今日のヤマアジサイ (5月18日)

実際にヤマアジサイを育ててみると、その品種の写真を見ただけではわからなかった特徴や味わいに気がつくことが多くあります。
今日の朝も、何気なく色づくヤマアジサイの花々を見ていて、いくつか気づいたことがありました。

我が家では今年が初花となる、土佐の子宝。
高知県産の品種ということは聞いていますが、元々、産地以外の情報が全く無い品種です。
一見すると、普通のガク咲きで、何で「子宝」なのかを疑問に思いつつ、ここ数日間、花を眺めていたところでした。
f0126932_22431829.jpg


ふと、真上から花を見てみて、名前の謎が解けました!
装飾花の裏側に、もう一つ小さな装飾花が着く「子持ち」状態になっています。
現状では、約半分程度の装飾花が子持ち状態になっているので、おそらくこの状態がこの品種の特徴なのだと思います。
やはり、ヤマアジサイは奥が深い。というか、奈落・・・
f0126932_2248695.jpg


夏日星。
ヤマアジサイの中でも、株の大きさが一番小さい部類に入ります。
f0126932_22515922.jpg


日に日に、装飾花の青色が深くなってくる、宮古瑠璃。
この品種は、産地も含めて全く情報が無い品種です。
f0126932_22531170.jpg


山陰の底白。
開花2年目となりますが、咲き始めの底白が美しい品種です。
f0126932_22551984.jpg


今年、初めて花を見る、土佐の浮雲。
こちらも、装飾花の底白が美しいです。
f0126932_22561324.jpg


高知県産の土佐日記。
一昨年に花が満開になった後、急激に株が弱ってしまい、挿し木も失敗してしまったために、一時は完全に諦めていた株です。
一昨年の満開状態に比べると、小さな花房ではありますが、再び花を咲かせてくれたのは嬉しい限りです。
f0126932_2257649.jpg


絞り花の波しぶきも、装飾花に絞り模様が浮き上がってきました。
f0126932_232854.jpg


豊前ナデシコ。
今年の春先に我が家へやってきたばかりの株ですが、2輪も花を咲かせてくれました。
f0126932_233787.jpg


大分県の九重連山産の鳴子紫。
花自体は毎年咲いてくれますが、美しい花を咲かせるのが難しい品種です。
育て方が悪いのか、それとも環境が合わないのか・・・
f0126932_2342078.jpg

by naka1md30 | 2016-05-18 23:07 | 庭いじりの話 | Comments(4)
Commented by ダイ at 2016-05-21 09:07 x
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
日に日に暑くなりヤマアジサイの季節がやってきましたねー
我が家では家族が増えたり笑
バタバタとしておりました!
地植えにしたヤマアジサイたちも本当に大きくなり
憧れたヤマアジサイ屋敷になってきましたよ。
相変わらずの日当たり良すぎと潮風で大きくなる品種は限られてきましたが…
伸びては小さくなりの繰り返しの品種も沢山ありますが、みんな生きております笑
去年はなんとか青花にしたくて色々工夫しましたが
今年はすべて紫になりました…
青花いっぱいの庭への道のりはなかなか険しいですねー(^^;;
Commented by ゆみり at 2016-05-22 13:58 x
こんにちは。土佐の子宝、子持ちだったのですね。
面白いというか、不思議というか、奥が深いですね~。
土佐の浮雲、綺麗な青色ですね。すっきりした花の形で涼しげです。
波しぶきの絞り、やっぱりきれいですね~!
Commented by naka1md30 at 2016-05-22 21:40
ダイさん

ご無沙汰です!
毎年ヤマアジサイの花を綺麗に咲かせるのは本当に難しいですね。
自分も、今年は失敗しまくってしまいました。
花色しかり、花の大きさしかり・・・
いつまでたっても試行錯誤。やはり、生き物相手は難しいです。
Commented by naka1md30 at 2016-05-22 21:43
ゆみりさん

そうなんです、子持ちでした。
脇の枝の小さな花は子持ちになっていないので、おそらく充実した枝の花だけが
子持ちになるようです。
土佐の浮雲は、1輪だけしか咲かなかったので、来年はたくさん咲かせたいですね。
<< ちょっと伊豆まで 今日のヤマアジサイ (5月14... >>