東京探訪 その2

2週間前のことになりますが、2月最後の土曜日に、クリスマスローズ仲間の絵の具さんと東京をぶらぶらしてきました。

絵の具さんとの待ち合わせ場所は、文京区にある音の葉。
千葉からだと、意外にアクセスが悪い場所にあるので、地下鉄東西線の早稲田駅から歩いていくことにしました。
早稲田駅は20年前とほとんど変わっていないのに、早稲田大学とその周辺の景色は昔と比べて大きく変わってしまっています。
f0126932_2023941.jpg


早稲田大学構内から望む、大隈講堂。
大学の校舎も、その多くが高層化されてしまったので、昔と変わらない景色を探すのが実に難しいです。
f0126932_2044674.jpg


さて、いつまでも早稲田界隈で道草を食っているわけにもいかないので、神田川に架かる駒塚橋を渡って、胸突坂へ。
ちなみに、胸突坂の左手にある神社は水神社で、神田上水の守護神です。
f0126932_207148.jpg


というわけで、音の葉に到着。
無事に絵の具さんと合流し、早速、クリスマスローズを物色します。
この日は全品二割引セールだったので、あれもこれも買いまくりのおばちゃん達の勢いに危うく乗せられてしまうところでしたが、何とか横山園芸の原種苗を2本購入するだけで済ませました(笑)
f0126932_20112428.jpg


店内に展示されていた、ブライヤーローズ。
英国のアシュウッドナーセリーで作出された、H.ヴェシカリウスとH.ニゲルの交配品種です。
f0126932_2017053.jpg


こちらは、同じく展示品のH.チベタヌス。
いつかは我が家の庭でも咲かせてみたいと思いつつも、いまだに実現せず・・・
f0126932_20193417.jpg


音の葉の隣にある椿山荘では、ヒカンザクラ系の桜が満開になっていました。
f0126932_20213071.jpg


東京探訪後半戦は、上野界隈!
目的は、実に14年ぶりに訪れる雪割草全国大会です。
f0126932_2023666.jpg


今から遡ること15年ほど前に、雪割草に惹かれて、多くの雪割草を栽培していたことがありました。
その後、その全てを枯らしてしまった反省から、もう、雪割草には手を出すまいと思い、展示会にも行かないようにしていましたが、久々に雪割草の花を見てみるのも良いかなと思い、今回足を運んでみた次第です。
それにしても、この十数年間のうちに雪割草の世界も大きく変わってしまったようで、見たこともないような花色、花型の品種に目が釘付けになりました。
f0126932_20324343.jpg


まずは、黄色の雪割草!
自分の目で見るのはこれが初めてでした。
f0126932_20241253.jpg


こちらは、二段咲きの品種。
クリスマスローズで言うところのセミダブルですね。
f0126932_20331822.jpg


こちらは、三段咲き品種。
雪割草の素晴らしいところは、何よりもこの花色のバリエーションです。
クリスマスローズだと、このような複雑な花色はまず出せません。
f0126932_20342565.jpg


こちらも、三段咲きの品種です。
カメラの発色の関係上青色に写ってしまっていますが、実際はもう少し赤みがかった青紫色をしていました。
やはり、室内光下で元の花色どおりに写真を撮ることは難しいです。・
f0126932_20361467.jpg


最後に、何枚か三段咲きの品種を載せておきます。
他にも心惹かれた品種がいくつかあったのですが、手ブレしていて、ほとんどが失敗でした(泣)
f0126932_20395617.jpg

f0126932_2040792.jpg

f0126932_20401959.jpg

f0126932_20402910.jpg


というわけで、東京探訪第二弾もおしまい。
絵の具さん、1日ご一緒いただきまして、ありがとうございました。
by naka1md30 | 2016-03-13 20:43 | 旅とツーリング | Comments(3)
Commented by ゆみり at 2016-03-13 21:37 x
2段咲き、3段咲きに、色も多様で豪華ですね~。
そして、黄色もあるんですね。。。びっくり!!
いつか、実際に花たちを見てみたいです!

そして雪割草、手を出すと色んな意味で危険な香りがします(笑)無限に近い気がします(汗)
Commented by 絵の具 at 2016-03-14 18:42 x
お疲れ様でした。
雪割草のバリエーションの豊富さにはビックリでしたね。面白かったです。

ちょっと前にホームセンターでベタという熱帯魚を見たのですが、いつの間にかものすごくカラフルに品種改良されていて驚いたのを思い出しました。
恐るべきはマニアの底力。。
Commented by naka1md30 at 2016-03-14 22:17
ゆみりさん
雪割草は、クリスマスローズ以上に危険な上に、平地での栽培が難儀だという・・・
黄色の花は、自分の記憶が正しければ、十数年前にはなかったと思います。
検索をかけてみたら、富山県の標高の高い場所で発見されたとか何とかの記述が
見つかりました。

絵の具さん
こちらこそ、お疲れさまでした!
確かに花色も花型も素晴らしいのですが、関東平野部での栽培が難儀な点が
ちょっと残念な気がします。
もう少し、気楽に栽培できる植物だったら良いのですけれどね~
<< R1のセルモーター故障 爆買い >>