アジサイの植え替え地獄と春の草花の開花

そろそろアジサイの芽が動き始めてきたので、重い腰を上げて、アジサイの植え替えを始めました。
今日は、朝から夕方まで、日がな一日ヤマアジサイとガクアジサイの鉢を植え替えましたが、まだまだ全体の5分の1ほどしか終っていません・・・
植え替えど、植え替えど、一向に植え替え終らず、じっと手を見る(泣)
f0126932_2051122.jpg


それはさておき、庭の梅の花が咲き始めました。
例年よりも1週間ほど早い開花でしょうか。
f0126932_20513924.jpg


何と白木蓮も咲き始めてしまいました。
こちらも、例年と比べて1週間ほど早い開花です。
f0126932_2053429.jpg


シラーのチューベルギニアナも、例年になく早い満開を迎えました。
f0126932_20542296.jpg


そして、この土曜日に行ってきた雪割草展(詳しくはまた後ほど)で、禁断の雪割草を買ってきてしまった(汗)
実は、今から遡ること15年ほど前に一度、雪割草にはまったことがあります。
当時は、ランクルで山形県や埼玉県の専門店まで雪割草を買いに行ったり、種を撒いて苗を育てたり、新潟県の自生地まで花を見に行ったりもしました。
それほどまでに大事にしていた雪割草の鉢々でしたが、その後仕事が忙しくなってほとんど面倒を見られなくなり、全てを枯らしてしまったのです。
それ以来、二度と雪割草は買わないと心に決めていたのですが、やはりこの目で花を見たら、昔のように株を選んでいる自分がいました。
というわけで、あっけなく敗北。再び雪割草を育てることになりました。
f0126932_2058307.jpg


昔、大事に育てていた株の中に青軸、サーモンピンク花の品種(名前は失念)があったのを思い出して、思わず目に留まったこの株を連れて帰ってきてしまいました(笑)
ひとまず、今年の夏を乗り切らなくては!
f0126932_2183045.jpg

by naka1md30 | 2016-02-28 21:13 | 庭いじりの話 | Comments(3)
Commented by ゆみり at 2016-02-28 23:15 x
雪割草の展示会、行かれたのですね。いいですね~!
雪割草もこれまた、色々種類ありますものね。
(のちほど)のレポート?楽しみにしています。
まだ寒い季節に、本当に春を思わせてくれる花だなぁと思います。

シラーのチューベルギニアナ。
この青いスジの入ったものを、昔初めて目にしたとき、一目惚れでした(笑)
本当に可愛いお花ですよね。
以来、植えてみたいな~と思いつつ、場所の問題もあって未だ実現していません。
Commented by 絵の具 at 2016-02-29 18:23 x
雪割草いろいろあって面白かったですね。
どっちにしようか迷った藤色青べインの株も良かったなぁと今さら思ってます。
売り場に戻った時には既に売れていたので、そもそも縁はなかったのですが。(^^;)
↓のグレーダブルいい感じですね。こういうのがヨーロッパの薄暗い庭に植わってたらすごく映えそう。
Commented by naka1md30 at 2016-02-29 21:20
ゆみりさん
雪割草のバリエーションは、クリスマスローズの比ではないので、
嵌ったら最後、それは大変なことになります(経験済み)。
平野部の夏越しの難しさがわかっていながら、素晴らしい花色を見たら
つい買ってきてしまった次第です。
シラーは、結構強くて、まだ花の乏しい時期に咲いてくれる、なかなか
の優れものですよ。

絵の具さん
土曜日はお疲れさまでした!
せっかくなのに、本当のお買い物ツアーになってしまってすみません・・・
今度、ゆっくりとお茶でも行きましょう(笑)
雪割草は久々に見ましたが、本当に素晴らしかったですね~
それはさておき、グレーダブルのクリスマスローズは、これまで見たことが
無い色合いでとても面白いです。
いずれ株分けができるよう、頑張って大株を目指します!
<< ヘレボ日記 (3月5日) ヘレボ日記 (2月27日・28日) >>