ヘレボ日記 (2月6日)

本日の黒星。
H.チベタヌス(広瀬園芸の養生株)と、オドルス交配のシングルイエロー(大木ナーセリー)。
やはり、財布に複数の諭吉さんを入れてクリスマスローズ販売店に行ってはいけない。
f0126932_21184385.jpg


ラベルには、H.オドルスオーレア交配と書いてありました。
ゴールドではありませんが、黄色に薄く緑が差す小輪花です。
f0126932_2119192.jpg


我が家の株も、ようやく開花シーズンに突入。
一足先に、H.ニゲルが満開になりました。
f0126932_21212443.jpg


ウィンターシンフォニーのピンクバイカラーダブル系苗の初花。
普通のグレープダブルが咲きました。
f0126932_21223750.jpg


アシュード・ピーチカクテルも咲き始めましたが、地面スレスレの非常に低い背丈で咲いているので、下から覗き込まないと花を見ることができません。
f0126932_2124577.jpg

by naka1md30 | 2016-02-06 22:08 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by 絵の具 at 2016-02-07 09:43 x
敗ける気満々ですね。。(^^;)
Commented by naka1md30 at 2016-02-07 13:19
でも、0.8諭吉だと、負けた気がしないので、一向に次への反省に
つながりません(笑)
すみません、一足先に音ノ葉さん覗いてきてしまいました。
<< ヘレボ日記 (2月7日) 寒中房総林道ツーリング第二弾 ... >>