寒中房総林道ツーリング第二弾 (WR250F)

1月最後の日曜日、房総の林道を走ってきました。
前回の林道ツーリングは1月3日だったので、ほぼ1月ぶりになります。

今回も、一本目はもみじロードからの林道山中線!
天気予報では晴れるとのことでしたが、どんよりと曇っていて、非常に寒い・・・
f0126932_21491034.jpg


お次はそのまま林道豊岡線へ。
崩落箇所は相変わらずの放置状態ではありますが、その他の区間は比較的走りやすかったです。
f0126932_2151677.jpg


林道豊岡線(左)と田取線(右)との分岐にて。
両方とも通行止めの標示が出ています。
林道豊岡線は昨年から通行止めの看板が置かれていますが、田取線の方は今年になってからです。
田取線の状況は帰りに確認することにして、ここはひとまず先を急ぎます。
f0126932_21531268.jpg


林道大山横尾線を一気走り!
対向車はほとんどなく、バイクで走る分には通行が困難な場所もありませんでした。
f0126932_21554421.jpg


そのままノンストップで林道高山線へと走り繋ぎ・・・
f0126932_21454713.jpg


さらに、林道柚ノ木線へ。
柚ノ木線は、昨年に入った路面改修のため、非常に走りやすくなりました。
この後、柚ノ木線の麓側の出入口でUターンして林道高山線まで戻り、国道410号で一旦、麓へと下りました。
f0126932_21463461.jpg


麓のみんなみの里でお昼を食べた後、再び山の中へ。
林道大山横尾線を東側から西側へと戻りました。
f0126932_2150684.jpg


林道大山横尾線の途中から望む、東方向の展望。
房総丘陵は標高こそ低いですが、中央部は見渡す限り山しか見えない地域が結構あるのです。
f0126932_21494224.jpg


林道大山横尾線から、木之根峠経由で再び林道山中線を走ります。
f0126932_215367.jpg


もみじロードを横断してさらに西へと進み、林道保田見線から梨沢線へ。
この時期の林道保田見線周辺は、ハイカーが多いので安全運転で!
f0126932_21552354.jpg


ちょっとだけ、作業道へ寄り道。
うっすらとついているタイヤ痕は自転車か?
f0126932_20481714.jpg


本日3回めの山中線&2回目の豊岡線。
何回通ったら気が済むんだという突っ込みは無しの方向でお願いします(笑)
f0126932_20494378.jpg


さて、朝に通行止めの表示を見かけた林道田取線を下ってみましょう。
崩落箇所が1箇所に雨溝が多数・・・
雨溝だらけの路面は、かつての竹岡線を彷彿とさせますが、バイクで走る分には問題なし。
f0126932_20513069.jpg


久々に、林道志駒線へも寄り道してみました。
f0126932_20543592.jpg


対岸の崖の上から細い滝が流れ落ちています。
地図には記載が無いので、名前があるのかどうか不明です。
f0126932_20552585.jpg


林道志駒線にある4本の素掘りトンネルのうち、一番立派な入口側から3本目のトンネル。
今回は早い時間だから良いですが、夕方とかに来ると進むのに躊躇するほど中が真っ暗です。
f0126932_20565641.jpg


最後に、とある川沿いにて休憩して今回のツーリングはおしまい。
f0126932_2059968.jpg


まだまだ寒い日が続きますが、あと2週間も辛抱すれば、房総の林道も少しずつ春らしくなってくることでしょう。
次回のツーリングでは、そろそろふきのとう探しでもやってみるかな~
f0126932_2103424.jpg

by naka1md30 | 2016-02-06 21:03 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< ヘレボ日記 (2月6日) アジサイ写真集(索引) その3... >>