R1で行く師走の房総ツーリング 第二弾 (YZF-R1)

今年の走り納めに、後輩と軽く房総方面を走ってきました。

後輩とは、館山道の市原サービスエリアにて、ちょっと遅めの8時半に待ち合わせ。
実は今回のツーリングはYZFミーティング・・・
ではなくて!後輩とサービスエリアの中でお茶を飲んで戻ってきたら、何と駐輪場がこんな状態になってました(笑)
自分のR1の左隣にYZF-R1(2012)、その奥にYZF-R25です。
f0126932_20384558.jpg


余談。
後輩のCB750を挟んで右側にはフェザーも停まっていたので、後輩には悪いけど一台を除いてヤマハミーティング状態でした(笑)
f0126932_20345140.jpg


館山道を君津インターで降りて、まずは東側から鹿野山を駆け上がります。
前回、今月の頭に来た時には紅葉真っ盛りだった鹿野山も、すっかり冬枯れになってしまっていました。
f0126932_20371244.jpg


ふと、南面の斜面を覗いてみたら、これからが寒さのピークだというのに日本タンポポが咲き始めていました。
うーん、暖冬の影響でしょうか。
f0126932_20403569.jpg


鹿野山を東側から西側へと横断し、東京湾岸に聳える東京湾観音へ。
f0126932_20415636.jpg


東京湾観音からの展望を南側から。
相模湾越しの伊豆大島(左奥)です。
右奥の陸地は、三浦半島南端の剱崎。
f0126932_2043370.jpg


浦賀水道越しの三浦半島。
左奥の煙突は久里浜の火力発電所。右手前の岬部分が観音崎で、画面右端奥のビル群は横須賀市街です。
f0126932_20454999.jpg


横須賀市街と富士山の拡大写真です。
f0126932_2048399.jpg


さらに北方向へ目を移していくと、富津岬の奥に東京湾が見えます。
f0126932_2049166.jpg


東京湾観音からの展望を堪能した後は、内陸へと入り、もみじロードを南下。
いつもの自販機で暖かいお茶を一杯。
f0126932_2103156.jpg


さらに房総の山の中を南下して三芳の道の駅に着く頃にはお昼を回ってしまったので、今回もビンゴバーガーを食べていくことにしました。
f0126932_2115436.jpg


後輩には、ぜひスーパービンゴバーガーを注文して欲しかったのですが、
やはり、普通サイズにしたようです。
自分?絶対に無理(笑)
f0126932_213677.jpg


今年の冬の様子が色々とおかしいことは、これまでも様々な草木の写真で紹介してきたところですが・・・
三芳の道の駅の向かいの道端では、何と季節外れのヒマワリが咲いていました。
すでに何度か霜も降りているはずなのですが、ど根性ですね~
f0126932_21185280.jpg


ビンゴバーガーで腹が一杯になった後は、安房グリーンラインを一往復。
f0126932_2154520.jpg


そして、再びもみじロード経由で鬼泪山まで戻ってきました。
f0126932_2172351.jpg


最後は、もう一度鹿野山の九十九谷展望台からの景色を眺めて帰ってきました。
f0126932_2182659.jpg


おまけ。
帰りの館山道市原サービスエリアにて。
後にフェラーリが・・・
f0126932_2113149.jpg

by naka1md30 | 2015-12-28 21:13 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2015-12-31 14:15 x
これが噂のひまわりですか。本当にど根性ですね!!
タンポポも咲いて・・・季節が分からなくなりますね。
Commented by naka1md30 at 2015-12-31 20:37
はい、噂のやつです(笑)
夏に植えられたヒマワリのこぼれ種が芽生えて、秋に咲いているのは
良く見かけますが、さすがに年末になって咲いているのは初めて見ました。
タンポポも、さすがに年末に咲き始めるのはいくらなんでも早すぎです・・・
<< エゾ絞り (エゾアジサイ) 師走の房総林道ツーリング 後編... >>