師走の房総林道ツーリング 後編 (WR250F)

先日の房総林道ツーリングの続きです。

林道大山横尾線から、さらに稜線上を高山線、柚ノ木線と走り繋いでいきます。
ここ数年、かなり路面が荒れていた林道柚ノ木線ですが、この秋に整備が入ったようでフラットなダートになって(しまって)いました。
f0126932_2018119.jpg


林道柚ノ木線の麓側出口までやってきましたが、ここから麓には下りません。
舗装路を目前にUターン(笑)
f0126932_20204882.jpg


再び、元来た柚ノ木線と高山線のダートを走って大山横尾線との分岐まで戻り、麓のみんなみの里で昼飯にしました。
f0126932_20215419.jpg


午後の部の一発目は、大山横尾線を東側から西側へ。
左手の崖の上のマメザクラの蕾は、まだまだ固いままでした。
f0126932_20235842.jpg


スイセンの咲く山間の道を抜け、林道山中線を目指します。
f0126932_2025314.jpg


北風の当たらない南面の場所では、まだモミジが散り残っていて、季節外れの紅葉を楽しむことができました。
f0126932_20262240.jpg


復路の林道山中線にて。
まだ13時前だというのに、すでに日が傾き始めています。
f0126932_2027515.jpg


林道山中線からは、もみじロードを横断し、林道保田見線~梨沢線を辿って作業道経由で再びもみじロードへと戻りました。
f0126932_2029185.jpg


いつもの自販機で午後のコーヒータイム。
f0126932_20305113.jpg


ちょいと走り足りないので、寄り道をば。
林道田取線をガシガシ登って・・・
f0126932_20313319.jpg


再び豊岡線を北側から南側へピャーッと走り抜け、
f0126932_20322027.jpg


林道山中線を下って再びもみじロードへと戻りました。
f0126932_20331428.jpg


日が傾いて寒くなってきたので、今回はここいらあたりで撤収!
ちなみに、もみじロードの正式名称は「千葉県道182号 上畑・湊線」と言います。
名称についている「上畑(かんばた)」は、富津市の最南端、もみじロードが長狭街道に突き当たったところの東側にある集落の名前です。
f0126932_20342832.jpg


おしまい。
by naka1md30 | 2015-12-27 20:38 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ncc1701abcde at 2015-12-28 09:46
トンネルに埋もらないよう気をつけて下さい。。。
Commented by naka1md30 at 2015-12-28 21:33
例の国道トンネルの崩落事故は、こちらでは洒落にならないぐらい大きな話になっています。
実は、林道や市道には無数の素掘りトンネルがあって、結構、天井が剥離したり、崩落して
いることがあります。
たまに、単独で走っている時に崩落に巻き込まれたら行方不明だな~と思いながら走り抜ける
ことがあります。
<< R1で行く師走の房総ツーリング... ようやく冬らしくなってきた庭 >>