師走の房総林道ツーリング 前編 (WR250F)

WRで年内最後?の林道ツーリングに行ってきました。
行き先は、春以来となる房総方面の林道です。

例年、年末ともなると温暖な房総でも完全な冬枯れになってしまうことが多いのですが、今年は秋から例年になく暖かい日が続いていたので、まだ一部のモミジが散り残っていました。
f0126932_23302446.jpg


真っ赤なモミジと菜の花との共演。
色々と気象がおかしい今年ならではの珍しい風景です。
f0126932_233394.jpg


今回のツーリングの一発目は、もみじロード側からの林道山中線。
9月の関東・東北豪雨の際の大雨があったにもかかわらず、思ったよりも荒れておらず、少々拍子抜けでした。
f0126932_203512.jpg


こちらの紅葉は残念ながら終ってしまっていました。
f0126932_20364863.jpg


林道山中線から、林道豊岡線へ。
豊岡線の崩落地は全く手がつけられる気配が無く、相変わらず四輪での通り抜けは不可能な状態です。
f0126932_2038312.jpg


林道豊岡線の展望地から望む、東京湾越しの横浜のビル群。
右手前は富津岬で、左奥の一番高いビルが横浜ランドマークタワーになります。
また、ランドマークタワーのすぐ左後ろに見えている三角形のピークは、秩父の盟主、武甲山です。
f0126932_2039291.jpg


さらに、林道田取線経由で林道大山横尾線へと走り繋ぎました。
大山横尾線も、倒木や大きな崩落が無く、思っていたよりも走りやすかったです。
f0126932_20421140.jpg


まあ、走りやすいといってもあくまでバイクでの話で、四輪で走る場合には、所々スタックポイントがあって結構厳しい感じでした。
f0126932_20442483.jpg


大山横尾線の展望地からは、鴨川の街と太平洋が見えていました。
f0126932_20461259.jpg


※ 後編へ続く
by naka1md30 | 2015-12-25 20:50 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 走り納め 高知県大森川渓谷産のヤマアジサイ >>