初冬の南いわき林道ツーリング 後編 (WR250F)

先月末に行った、南いわき林道ツーリングの続きです。

後半戦一本目の林道は、古殿町大久田のヲテマ林道。
ヲテマ林道は、ぐるっと周回ができるめずらしい林道ですが、今回は南側から反時計回りに走ることにしました。
f0126932_041390.jpg


杉の植林地を抜け、一旦、谷底へと下ります。
路面は至ってフラット。
f0126932_2114371.jpg


再び谷をつめて、登り切ると広大な伐採地に出ます。
この辺りは、一昨年ぐらいまで鬱蒼とした植林地が広がっていましたが、すっかり伐採が進み、今ではご覧のとおりの禿山状態。
f0126932_21151229.jpg


天気も良かったので、ちょっとだけ伐採地に寄り道。
右奥には、三株山が見えています。
f0126932_21172912.jpg


ヲテマ林道の本線へと復帰。
左へ行けば、先ほどの林道入口へと戻りますが、ここは右折していわき市の遠野方面を目指します。
f0126932_21191757.jpg


大風川渓谷経由で遠野トンネルを抜け、再びいわき市側へ。
まずは、官沢林道で鶴石山へと取り付きました。
f0126932_21212271.jpg


官沢林道、盤木沢林道及び硯石林道の三叉路にて。
ここは、右手の硯石林道へと走り繋ぎます。
標高600m前後のこの辺りも、すっかり冬枯れになってしまっていました。
f0126932_21231939.jpg


さらに、冬枯れの折松林道を走りました。
まだ正午を回ったばかりというのに、弱々しい日差しに冬を感じます。
多少、路面が荒れているところがありましたが、バイクで走る分には全く問題がありません。
f0126932_21253412.jpg


遠野からは県道を辿って田人へ。
かつての田人村中心地にて、暖かい缶コーヒーを一杯。
f0126932_21274412.jpg


ひと山越えて四時川沿いへと下ると、ようやく散り残りのモミジを見つけることができました。
例年であれば、燃えるように紅葉したモミジに出会えるのですが、今年はすでに散ってしまったようです。残念。
f0126932_2131497.jpg


お昼は、いつもの「おやじがんこそば」で新蕎麦をがっつりといただきました。
f0126932_2133779.jpg


最後に、仏具山経由で四時ダムへと戻ります。
おやじがんこそばの裏手から、横川仏具林道で仏具山へ。
横川仏具林道を登っていくにつれ、背後には太平洋の展望が広がってきます。
f0126932_239867.jpg


仏具山頂へ到着!
山頂から望む太平洋と勿来の展望です。
左奥には、小名浜港も見えています。
f0126932_23114150.jpg


せっかくなので、山頂で記念撮影。
すっかり夕暮れの雰囲気ですが、まだ14時を回ったばかり。
f0126932_23131670.jpg


さあ、寄り道をせずに四時ダムまで帰るべ~
すでに木々の葉は無く、見渡す限りの冬枯れ状態ですね。
f0126932_23142435.jpg


横川仏具林道から、横川目兼林道へと走りつないで、今回の林道ツーリングもおしまい。
最後にちょっとだけ紅葉を見ることができました。
f0126932_23164088.jpg

by naka1md30 | 2015-12-07 23:27 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 九重の星 (ヤマアジサイ) 井内絣 (ヤマアジサイ) >>