霜月の始まり

季節は晩秋から初冬へ。
11月の始まりは、一段と冷え込みが厳しくなりました。

家の脇に置いてあるヤマアジサイの鉢は、まだまだ緑色ですが、水霜の当たる庭の真ん中の棚に置いてある鉢は日に日に紅葉が深まっています。
f0126932_1640544.jpg


大分県産の九重桃姫。
f0126932_16422352.jpg


同じく大分県産の坊ヶ鶴てまり。
f0126932_16425866.jpg


大分県産の坊ヶ鶴の華。
この品種は、毎年非常に綺麗に紅葉するので、1年に2度楽しめます。
f0126932_16433030.jpg


高知県産の仁尾ヶ内てまりは紫色に紅葉します。
f0126932_16443745.jpg


九州産の豊前の紺色。
こう見ると、綺麗な紅葉をするヤマアジサイは、九州産の品種が多いような気がします。
f0126932_16451978.jpg


霜が降りる直前のこの時期は花が少なくなってきますが、ヤマアジサイの鉢の間ではダイモンジソウが満開になっています。
写真は八重咲き品種の伯方の舞。
f0126932_16464057.jpg


非常にありがたい話ですが、またまた一気にヤマアジサイが増えました~
来春以降、大々的に庭を片付けなければならなくなりました(笑)
f0126932_16481192.jpg

by naka1md30 | 2015-11-01 16:51 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by 絵の具 at 2015-11-02 19:25 x
今日は冷えましたね。
ウチの名無し1号、根付きました。
そのうちお送りしますので苦悩の源に加えてください。(-∀-)
秋明菊は強引に掘り上げて、元気になるのにもう少しかかりそうです。
Commented by naka1md30 at 2015-11-02 20:29
こんばんは!
気がつけば、いつの間にかに冬がそこまで・・・
名無しヤマアジサイ苗&秋明菊楽しみにしております。
私からもヤマアジサイの苗を厳選して?お送りします(笑)
お話は変わりますが、昨年いただいた星咲きエゾアジサイが
順調に育っていて、このまま行けば来年には花を見られそうです!
<< 晩秋の南会津林道ツーリング そ... 戸隠鏡池にて >>