2015 北海道の旅 その7 ~林道ツーリング改め、湖巡りの旅~

WRのエンジオイル漏れが発生して林道ツーリングの続行が不可能となってしまった8月25日の午後のこと。
林道ツーリングの片づけを終えてWRをハイエースに積み込んだのが14時半。
まだ宿に入るには早すぎるし、何よりも欲求不満状態のこの気持ちをどうするか・・・
というわけで、特にあてはないけれどハイエースで宿の近所へと繰り出すことにしました(笑)

何せ、宿が摩周湖まで10分というロケーションだったので、ひとまず朝にWRで登った摩周湖へと再び登ってみました。
第三展望台の駐車場にハイエースを置き、階段を登ってみて思わず言葉を失いました。
眼前に広がる真っ青な摩周湖と外輪山の向こうに聳える斜里岳・・・
空はどこまでも高く、オホーツク海から吹き付ける冷たい風を受けていると、まるで季節が一気に晩秋へと進んでしまったかのような錯覚を受けました。
f0126932_2124369.jpg


カムイッシュ島とカムイヌプリ。
摩周湖はこれまでにも何度か訪れていますが、こんなに綺麗な摩周湖を見たのは初めてです。
f0126932_2181380.jpg


摩周湖の外輪山の南方には、延々と広がる根釧台地が見えていました。
f0126932_21121679.jpg


言葉では聞いていた「摩周ブルー」をようやく自分の目で見ることができました。
この色合いを言葉で表現しようとしても、他の人へ伝えることはできません。
f0126932_21141394.jpg


摩周湖の展望を堪能した後、阿寒の山々や根釧台地の展望を楽しみながら、屈斜路市街へと下っていきます。
よく考えたら、朝から何も食べていなかったので、屈斜路市街で見つけた蕎麦屋でかなり遅めの昼飯を取りました。
f0126932_21202173.jpg


普通だったら、日没前に宿に帰るところですが、素晴らしい摩周湖の展望を見てテンションが上がってしまい、そのまま勢いで屈斜路湖の反対方向にある美幌峠へと登ってしまいました(笑)
何とか日没前に峠に到着して見た景色がこれ!
先ほどよりもさらに気温が下がり、じっとしていると寒いぐらいでしたが、夕闇が屈斜路湖へと広がっていく様にしばし見とれてしまいました。
f0126932_21225975.jpg


f0126932_23193160.jpg


美幌峠からの展望をカシミールで再現してみました。
やはり屈斜路湖はでかい。世界第2位の大きさを誇るカルデラ湖だけのことはあります。
f0126932_23539.jpg


近所を散歩するだけのつもりが、結局、70km以上走ってしまい、山を降りる頃にはすっかり日が暮れていました。
f0126932_23195988.jpg


夕飯の時間ギリギリに、ましゅまろに滑り込み。
連泊だからと少々油断しました(笑)
f0126932_23101968.jpg


余談。
この日の夜から翌日の明け方にかけては放射冷却が進んで、内陸ではかなり冷え込みました。
朝方の川湯の最低気温は、何と3.5度!
これまでも、8月や9月の北海道で何度も一桁の気温を経験してきてはいますが、山の上を除いて、8月中に霜が降りるほどの気温を経験したのは初めてかもしれません。
f0126932_23124830.jpg




【2015 北海道の旅】
・ その1 旅立ち
・ その2 新得町・鹿追町周辺林道ツーリング(前編) (WR250F)
・ その3 新得町・鹿追町周辺林道ツーリング(後編) (WR250F)
・ その4 阿寒周辺林道ツーリング(前編) (WR250F)
・ その5 阿寒周辺林道ツーリング(後編) (WR250F)
・ その6 屈斜路湖周辺林道ツーリング (WR250F)
・ その7 林道ツーリング改め、湖巡りの旅
・ その8 ハイエースで行く知床・根室半島巡り
・ その9 標茶から網走経由で上富良野へ
・ その10 旅の終わり
by naka1md30 | 2015-09-14 23:18 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ncc1701abcde at 2015-09-15 09:37
おはようございます。
心洗われます。
本来なら、この土曜に出発の予定でしたが・・・
色々計画立て・・・
心震わせていましたが・・・
ここに来ていろんな事が起きて・・・
自分の未熟さを痛感しています。。。

観光シーズンは別として、この辺りも良~いですよね!
屈斜路湖湖畔で温泉浸かりながら・・・
のんびり夕日を見つめて・・・
あの海抜?0mでの露天感無量です!
Commented by naka1md30 at 2015-09-15 23:35
この土曜出発予定でしたか。
行く気でいたところで行けなくなると、結構つらいものがありますね。
今週末は日高で渡道する人も多いようですが、8月下旬とは半月違うだけで
関東の感覚ではもう晩秋の頃のような陽気になっているようです。

屈斜路湖畔の温泉と聞いて思い出しました!
十数年前に屈斜路湖へ行った時は、砂湯、池の湯、古丹、和琴と温泉めぐり
をしましたが、ユースで同じ部屋になったメンバー数人でとある露天へ夜に
入りに行ったら、そのうちの一人が人間じゃないものを湯船で見たとか何とかで、
宿へ帰っててから大騒ぎ・・・
それ以来、その温泉の前を通っても入る気にならず、今回もスルーしてきて
しまいました(笑)
<< 2015 北海道の旅 その8 ... ヤマアジサイの今 >>