初秋の福島・栃木県境林道ツーリング (WR250F)

先々週に引き続いて、福島県と栃木県との境にある林道群を走ってきました。
2週間前に走った時はまだ、道端にエゾアジサイを始めとする夏の花が咲き乱れていましたが、今回はフジバカマやススキなどの秋の花が満開になっており、山では暦どおり秋へと季節が移り変わりつつあります。

今回は、久々にご一緒するK野さん(XR400R)、T橋さん(RMX250)と3台でのツーリングです。
朝の一発目は、舘岩側からの田代山林道。
f0126932_1882282.jpg


田代山林道は、全線が概ねフラットなダートでした。
しかしながら日向の区間では路面が乾いていたので、風向きに次第では埃が酷かったです。
f0126932_1812372.jpg


田代山峠にて一休み。
山の上では、今年の夏はもう終り。ここから先は、どんどん秋が深まっていくばかりです。
f0126932_18123581.jpg


田代山林道の栗山側出口にて。
この日は日曜日でしたが、思ったよりも対向車が少なかったです。
f0126932_1814781.jpg


田代山林道から、そのまま川俣檜枝岐林道へ。
f0126932_18164688.jpg


川俣檜枝岐林道の栃木県側は、先々週から先週にかけて降った雷雨により、かなり路面が荒れていました。
しかも、馬坂峠手前の区間は、写真のとおりの深砂利ダートで非常に走りづらくなっています。
f0126932_18172418.jpg


馬坂峠から少し檜枝岐側へと下った場所にて。
f0126932_1819960.jpg


11時を回ってほど良い時間になったので、檜枝岐のまるやへ。
お客さんの半分はバイク乗りでした(笑)
f0126932_18203271.jpg


今回は、天もりの大盛りを注文。
それにしても、ここ2週間ばかり、やたら昼飯に蕎麦を食べている気がする・・・
f0126932_18221041.jpg


ここまで70km以上走ってきたので、バイクにも燃料を給油しました。
f0126932_18232860.jpg


復路は、再び逆側から川俣檜枝岐林道を越えて栃木県側へ。
f0126932_18243136.jpg


川俣檜枝岐林道の馬坂峠に立っている看板です。
この看板は相当古いようで、今は無き無砂谷林道のループ表記があったり、現在は県道へと昇格している田代山林道が田代スーパー林道と記されていたりします。
f0126932_18254052.jpg


安ヶ森林道で再び、栃木県から福島県側へ。
安ヶ森林道は、路肩が崩落している箇所等があって四輪での通行は厳しい状況ですが、二輪での通行は可能です。
f0126932_18282310.jpg


路面の轍の状況を見ると、結構な通行量があるようです。
f0126932_18295565.jpg


今回のツーリングは約150km走って、うちダートが約90km。
K野さん、T橋さんお疲れさまでした!
次回のツーリングは来月半ば以降かな~
f0126932_1830525.jpg

by naka1md30 | 2015-08-11 18:32 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ncc1701abcde at 2015-08-12 09:08
毎度!
こう言うブログ見ているとツーリングもたまには良いかな~!
15年ほど前に無砂谷林道ループディグリーでチャレンジしましたが
確か3分の1程で断念。。。
単独でしたし、キャンプ道具満載でしたんで・・・
この秋は久しぶりに行ってみようかな~~~。
無砂谷林道じゃ~ありませんよ!
Commented by naka1md30 at 2015-08-12 21:08
こんばんは!
無砂谷林道は、もう10年ぐらい前の時点で崩落して途中までしか入れなくなっていました。
もし、ツーリングご一緒できるようでしたら、ぜひ。
<< 北の旅に向けて 安ヶ森林道にて >>