今日のガクアジサイ&ヤマアジサイ (6月13日)

ヤマアジサイはいよいよ終盤。
代わって、ガクアジサイや園芸アジサイが見頃になってきました。

てっきり今日は晴れると思っていたのに、朝起きたら雨上がりで水浸し・・・
それでも、ピーカンの晴れよりは、アジサイにとっては都合が良いようです。
園芸品種のブルースカイ。
f0126932_225380.jpg


同じく園芸アジサイの舞孔雀。
なかなか売っている鉢のような立派な花は咲きません・・・
f0126932_2265696.jpg


園芸アジサイの森の泉。
f0126932_22748100.jpg


先日も紹介しましたが、南伊豆産のガクアジサイ、伊豆の紫風です。
f0126932_2283218.jpg


ガクアジサイの三河千鳥。
装飾花の無い、両性花だけのテマリ咲きです。
f0126932_2293168.jpg


満開を迎えたガクアジサイの三原八重。
f0126932_22101894.jpg


伊豆産のテマリ咲きのガクアジサイ、さざ波。
f0126932_22124027.jpg


雪てまり。
エゾアジサイのテマリ咲き品種です。
f0126932_2211782.jpg


ヒメアジサイ。
おそらくエゾアジサイ系ですが、色々と謎の多い品種です。
f0126932_22114735.jpg



ここからはヤマアジサイです。
真っ赤になったクレナイ。
あと数日すると、ガク片が完全に裏返ってしまうので、今が最後の見頃です。
f0126932_22133728.jpg


ヒュウガアジサイのテマリ咲き品種、咲耶姫。
かなり遅咲きの品種です。
f0126932_22152016.jpg


大分県産の津江の小でまり。
その名前とは裏腹に、ガクアジサイに負けないぐらい大きなテマリで咲いています(笑)
f0126932_22161025.jpg


斑入甘茶の花はガク片が赤くなると、いよいよ終りです。
f0126932_22174228.jpg


満開の木曽変化。
この花は、満開の状態よりも咲き始めの黄色味を帯びた状態の時が綺麗なのですが・・・
f0126932_2218503.jpg


朝鮮半島済州島産の海峡です。
f0126932_2220316.jpg


おまけ。
クガイソウの紫の花穂が咲いてきました!
f0126932_2222369.jpg

by naka1md30 | 2015-06-13 22:23 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 薩摩濃紅 (ヤマアジサイ) 波しぶき (ヤマアジサイ) >>