今日のヤマアジサイ (6月4日)

6月に突入し、いよいよヤマアジサイのシーズンも終盤です。
今年は咲き始めが早かったので、このまま一気に終ってしまいそうな勢いです。

今日は、大分県の九重連山産の獅子テマリ咲きの品種をいくつか紹介します。
まずは、満を持して満開となった九重凛華。
花型が変わっているだけでなく、茎や葉に帯化の様相が強く出るので独特の雰囲気を持っている花です。
f0126932_22114656.jpg


九重麗華。
九重凛華と比べると、若干、花色が薄く、装飾花が密集したボリュームのある花型になります。
f0126932_22134792.jpg


九重至宝。
今年の春に花芽着きの苗で我が家へやってきた品種ですが、花色が微妙・・・
来年の花に期待です!
f0126932_2215832.jpg


九重の王冠。
他の獅子テマリ咲き品種と比べると花色が薄く、小さな花房でひっそりと咲きます。
f0126932_22162246.jpg


同じ九重山原産繋がりで、九重渦巻です。
装飾花がスクリューのような形で咲く面白い品種です。
f0126932_2217449.jpg


大分県の九重連山の北東方向にある倉木山産の倉木の光。
非常に鮮やかな青色に白い絞りが入る、美しい品種です。
f0126932_22195264.jpg


ここからは豊予海峡を渡った四国の花々です。
高知県産の仁尾ヶ内てまり。
淡い青色の大きなテマリ咲きになります。
f0126932_22212711.jpg


同じく、高知県産の八重咲き品種である土佐のまほろば。
今年は、少々花房が小さく咲いてしまいました。
f0126932_22221938.jpg


高知県産の土佐の霧雨。
遅咲きなのか、今頃になって満開になってきました。
f0126932_22231792.jpg


写真が多いので、その2へと続きます!
by naka1md30 | 2015-06-04 22:24 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 今日のヤマアジサイ (6月4日... 日向の青てまり (ヤマアジサイ) >>