カマシアと芍薬

初夏のこの時期、庭では様々な草花が次々と咲いてきていますが、仕事の方が忙しいせいで気がつくと花が終了してしまっていることもしばしば・・・
また、先日の台風6号崩れの低気圧の暴風で傷んでしまった草花もあります。

昨年秋に球根を買ってきて、今シーズンが初開花の「カマシア ライトヒリニーアルバ」。
クシキー等と比べると花茎が太く、花自体も一回り大きい感じです。
f0126932_20481143.jpg


カマシアの白花種ですが、花色は純白ではなく、うっすらと緑色が入っています。
f0126932_20503614.jpg


芍薬の村娘(むらっこ)。
我が家に来てから、かれこれ4年間ぐらい毎年咲いてくれていますが、なかなか株が増えません。
f0126932_20515953.jpg


同じく芍薬のピンクフレア。
4年ほど前に小さな苗を買ってきたものの、一向に花が咲きませんでした。
というわけで、4年越しの初開花です。
f0126932_20532835.jpg

by naka1md30 | 2015-05-14 20:54 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 今日のヤマアジサイ (5月16日) キンランとギンラン >>