R1で行く箱根・伊豆ツーリング 第二十二弾 (YZF-R1)

土曜日は早起きができたので(笑)、R1で5ヶ月ぶりに箱根・伊豆方面へ走りに行ってきました。
この時期の朝の気温はまだ一桁。
ひたすら高速道路を走る分には寒いですが、走っていると身体が熱くなる山道ではちょうど良い感じです。
f0126932_2319743.jpg


マメザクラが咲くターンパイクを駆け上がって大観山へ。
晴れてはいるものの、視程があまり良くはありませんでした。
f0126932_23243136.jpg


標高1,000mの大観山でもマメザクラが咲き始めました。
ちょうど1ヶ月前に房総でマメザクラの花を見たので、季節的には約1ヶ月ほど逆戻りした感じでしょうか。
f0126932_23261699.jpg


大観山からは、伊豆スカイラインへ。
箱根ではマメザクラが優勢ですが、熱海峠以南の伊豆スカイライン沿いは圧倒的にオオシマザクラが多くなります。
オオシマザクラは、その名のとおり伊豆大島などの伊豆諸島原産の桜ですが、伊豆半島へは炭焼用に人為的に持ち込まれたとの説があります。
f0126932_23294122.jpg


オオシマザクラは、緑色の葉が白い花と同時に出るのが特徴で、多くの場合は一目でそれとわかります。
しかし、どうやら葉の色には幅があって赤みを帯びたものや、他の種との交雑が起こっている場合もあるようで、完全に見分けることが難しいです。
f0126932_23334556.jpg


伊豆スカイラインの復路、滝知山付近にて。
久々に走る伊豆スカイラインは、やはり楽しい!
f0126932_2337979.jpg


西丹那の展望台から、箱根方面の展望。
車もバイクも増えてきたので、そろそろ撤収開始です。
f0126932_2339837.jpg


再び大観山まで戻ってきて、いつものようにラウンジでコーヒータイム。
朝よりも雲が多くなってしまい、富士山は見えなくなってしまいました。
f0126932_23404821.jpg


そういえば、大観山のラウンジ内にはYZF-R1Mが展示されていました。
が、アクリル板のケース内でおさわり不可。
自分の目で見たのはこれが初めてですが、見ると欲しくなるな~
f0126932_23421492.jpg


マメザクラが霞みのように咲き乱れるターンパイクを下って帰途につきました。
次回来る頃には、木々の芽吹きが始まっていることでしょう。
f0126932_23453957.jpg

by naka1md30 | 2015-04-19 23:47 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< バッテリー交換 (YZF-R1) 斑入りガクアジサイの近況 >>