ヤマアジサイとクリスマスローズ鉢の大移動

ヤマアジサイの芽吹きが本格化してきたため、冬の間に季節風が当たらない建物や木々の陰に置いておいたヤマアジサイの鉢を、日当たりの良い植木棚へと移動させました。
とはいえ、途中植え替え作業を挿みながらの作業であったため、この土日で作業を完了させることはできず・・・
まだ3割ぐらいの鉢が残っているので、引き続き次の土日に作業しなければ!
f0126932_18391282.jpg


一方、花の終ったクリスマスローズは夏越しに備えて、白木蓮の下への移動が完了しました。
日々、すごい勢いで新葉が展開しています。
f0126932_18392883.jpg


草花の開花も始まり、次第に庭が賑やかになってきました。
薄紫色の小輪の花は、中国北東部原産のタツタソウ。
f0126932_18423234.jpg


二輪草の白い花も次々に咲き始めてきました。
f0126932_18443314.jpg


原種系チューリップ開花第一号は、アルバコエルレアオクラータ。
いつも思うのだが、この品種名はいったいどこで切ったら良いのだろうか(笑)
f0126932_18461769.jpg


ムスカリの花も満開に。
f0126932_18495762.jpg


最後に、花ではないけれどすっかり葉が展開しきったクサソテツ。
ちなみに、このクサソテツは春先の新芽状態ではコゴミという山菜名で呼ばれます。
我が家の株は観賞用なので食用にはしませんが、来月になったら福島にでも行ってたくさん採ってくんべ~
f0126932_18504182.jpg

by naka1md30 | 2015-03-29 18:54 | 庭いじりの話 | Comments(4)
Commented by ゆみり at 2015-04-01 09:42 x
こんにちは。
アジサイ植え替えと移動、お疲れ様です!
チューリップ、もう咲いたのですね。我が家はまだつぼみです。
アルバコレルレアオクラータは、
アルバ コレルレア オクラータ ですね。
Tulipa humilis alba coerulea oculata

どこで切ってよいかわからないものとか、どこにアクセントくるのかよくわらかないカタカタ名植物、結構ありますよね。
見たり書いたりするときには感じないのですが、声に出した時に、初めて戸惑います(笑)
Commented by naka1md30 at 2015-04-02 20:56
こんばんは!
チューリップは、他の園芸種もこの数日で咲き始めそうな勢いです。
それはさておき、アルバコレルレアオクラータの読み方ありがとうございます。
これまで勝手に、アルバコ レルレア オクラータだと思ってました。
って、完全に違ってましたね(笑)

Commented by ダイ at 2015-04-02 20:58 x
暖かくなりましたねー!
今日はもう暑かったです。
移動お疲れ様です。聞いただけで腰が痛くなりそうです(^o^)
我が家の株も花芽が見えだしました〜
台風で数は多くないけど、咲いてくれそうで一安心です( ̄^ ̄)ゞ
Commented by naka1md30 at 2015-04-04 21:27
こんにちは!
今日も半日、庭の片づけをやりましたが、いまだに完了しません。
いっそのこと、鉢を移動せずにそのまま来年まで置きっぱなしでも良い気がしてきました(笑)
ヤマアジサイの蕾が見えるこの時期は楽しいですよね。
特に初めて咲く株は、どんな花が咲くのかと否が応でも期待が高まります。
<< 朝駆け桜巡り 春の房総林道ツーリング 第二弾... >>