ヘレボ日記 (2月27日)

しばらく放置しているうちに、舞妓高杉のダブルが開花してきました。
が、花を覗き込んでびっくり。何と、昨年に来た時と全く花色が違うではありませんか!
薄いアプリコットだったはずの株が、なぜかライムイエローに・・・
f0126932_2115749.jpg


これはこれで嫌いな花色ではないので良いのですが、昨年の花色は一体何だったのか?
このように、買ってきた株が翌年に別の株のように変身(花型やピコティの太さ等)したことはこれまでにも何度かありましたが、ここまで花色が変わったのは初めてかもしれません。
f0126932_21183133.jpg


ちなみに、原種デュメトルムの血が入ったこの株は、花も株姿も非常に小さいです。
株を大量に増やしてこんもりと咲かせてみたい。
f0126932_21235181.jpg


お次は、昨年に3本買ったウインターシンフォニー(樋口交配)のイエローピコティセミダブル×イエローピコティダブルの苗のうちの一株。
1株目はセミダブルのピコティが咲きました!
ただし、花色は微妙な感じです・・・
f0126932_21274766.jpg


同じく、3本のうちの2株目。
こちらは、ピコティがくっきりと入ったイエローのセミダブルになりました。
まだまだ株が小さな状態での初花なので、来年以降の変身に期待したいところです。
ちなみに、3本のうちの残った一株は、今シーズンに花が上がってこなかったので、初花は来年までおあずけです。
f0126932_21324374.jpg


昨年は作落ちして貧弱な花しか咲かなかったチェリーシフォン。
今年は大輪の花が咲きました。
f0126932_2135658.jpg


我が家では一番の古株の部類に入るスモーキーピンク。
かれこれ、5年目の開花になります。
f0126932_21363074.jpg


2年目の開花となるブラックパール。
整ったカップ咲きの花で、小輪の品種です。
f0126932_2138519.jpg

by naka1md30 | 2015-02-27 21:43 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ダイ at 2015-02-27 22:37 x
お久しぶりです~
やっとこさ春の気配ですね。
ほんのちょっとずつ動き出している芽を見て
ワクワクがとまりません\(^o^)/
今年の春が今までで一番楽しみかも!
花芽っぽいのもそこそこ確認できてますよ~
Commented by naka1md30 at 2015-02-28 23:42
ご無沙汰しております!
良く考えてみたら、あと2ヶ月経てば、アジサイが咲き始める季節ですね~
こちらも先週ぐらいからヤマアジサイの芽が動き始めました。
いつもよりも10日間ぐらい早いような・・・
<< 花粉の季節 ヘレボ日記 (2月25日) >>