横浜探訪

話が前後してしまいましたが、土曜日は絵の具さんと待ち合わせて、横浜市西区にあるイングリッシュガーデンでクリスマスローズを見てきました。

この日の湾岸線は思いの外空いていて、待ち合わせの時間よりも1時間以上早く横浜についてしまいました。
せっかくハイエースで来ているので、関内周辺を散策すんべ~
というわけで、まずは神奈川県本庁舎(通称キング)へ。
先月に仕事で来たばかりなんですけどね・・・
1928年(昭和3年)竣工の神奈川県本庁舎は、上野の東京国立博物館本館や九段会館と並ぶ帝冠様式の建物です。
f0126932_2031237.jpg


新旧の建物が揃い踏み。
中央やや左奥に横浜ランドマークタワー(実はまだ一度も行ったことがない)、中央奥に神奈川県警察本部、手前に横浜税関本関庁舎(通称クイーン)。
f0126932_19571614.jpg


1934年(昭和9年)竣工の横浜税関本関庁舎(通称クイーン)は、神奈川県本庁舎(キング)、横浜市開港記念会館の(ジャック)と並んで横浜三塔と呼ばれています。
f0126932_2044799.jpg


赤レンガ倉庫や山下公園の辺りをウロウロしているうちにほど良い時間になったので、西区のイングリッシュガーデンへ。
お目当てのクリスマスローズは、やはり開花が遅れていて、ほとんどが蕾の状態でした。
f0126932_2094787.jpg


展示されていた「アシュードブライヤーローズ」。
原種ヴェシカリウスとニゲルの交配品種で、この目で実物を見るのは初めてでしたが、残念ながらビビっと来るものはありませんでした・・・
f0126932_2012827.jpg


こちらは、ブライヤーローズの隣に展示されていた「ヨシノ」。
原種チベタヌスの交配品種です。
f0126932_20152052.jpg

f0126932_20171593.jpg


ガーデン内では何とミモザ(フサアカシア)の開花が始まっていました。
たしか、昔庭に植えられていた株の開花は3月に入ってからだった気がしたんだけどな・・・
f0126932_20173391.jpg


クリスマスローズ販売コーナーで、絵の具さんと小一時間あれこれ見ながら誘惑と戦いましたが、結局2人とも苗を一鉢ずつお買い上げ~(笑)
これでダブルが咲かなかったら、たぶん泣くと思います・・・
f0126932_2021876.jpg


帰りの湾岸線も順調な流れで、横浜から千葉まで1時間ちょっとで帰って来られました。
写真は、浮島ジャンクションから東京湾越しに望む房総の山々。
正面やや右奥に鋸山、左奥には鹿野山・鬼泪山が見えています。
ちなみに、正面の煙突群は富津の火力発電所で、やや左手の煙突は君津の新日鉄です。
f0126932_20242397.jpg

by naka1md30 | 2015-02-15 20:29 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by 絵の具 at 2015-02-16 13:50 x
なんかフツーに買い物と雑談になっちゃいましたね。
読みが甘くてすみませんでした。(^_^;)ゞ
シングルだったら自家製ハイブリッドを是非。
ダブルの遺伝子持ってるはず・・・ですたぶん。。
Commented by naka1md30 at 2015-02-16 21:52
いえいえ、普通の雑談&買い物面白かったですよ。
滅多に行かない横浜も散策できましたし。
苗は、きっとダブルが咲くものと期待して大事に育てます(笑)
シングルだった時は・・・気に入ったハイブリッドのセミダブルやダブルと交配して見ます。
<< ヘレボ日記 (2月15日) R1で散歩! >>