年の瀬の庭

今年の年の瀬は、いつになく朝晩の冷え込みが厳しい感じがします・・・
今朝も氷点下3度ぐらいまで下がったので、シモバシラがこんな状態に。
通常、この状態の霜柱ができるのは年を越えてからで、12月中にここまでの状態になるのは非常にめずらしいです。
f0126932_20152597.jpg


完全に枯れ果てた八重ガクタマアジサイのガク片。
この姿からは、夏の真っ白な花色は想像がつきません。
f0126932_20185420.jpg


寒々しい冬枯れの中、唯一咲き誇っているのが寒菊です。
多少の冷え込みには耐えられますが、雪が降ってしまうと一気に枯れてしまいます。
f0126932_2021515.jpg


おまけ。
すっかり冬枯れになってしまったヤマアジサイやガクアジサイ・・・
・・・のはずが、早くから軒下へ移動させた一部のガクアジサイには、葉が残っています。
ちなみに、この株は伊豆大島産の大島緑花。
昨年に苗木を買った装飾花が緑色の面白いガクアジサイです。
f0126932_20225239.jpg

by naka1md30 | 2014-12-28 20:27 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 今年最後のデコボコ クリスマスローズの古葉切り >>