錦秋の南いわき林道ツーリング (WR250F)

ここ数年、11月半ばから下旬にかけての定例になりつつある南いわき方面の林道ツーリング。
今年は先々週に引き続いてT橋さんと走りに行ってきました。

出発はいつもの四時ダム。
ちなみに、T橋さんは数年ぶりに復活させたRMX(5年ぶりぐらい?)でのツーリングです!
f0126932_20313654.jpg


一本目は横川目兼林道。
この辺りは標高が低いので、まだ紅葉の見頃には少し早い感じでした。
路面は、一部雨で掘れているところがあったものの、概ねフラットなダート。
f0126932_20371482.jpg


横川仏具林道との分岐にて。
周辺では杉の木の伐採が進んでいて、春ごろまでとはだいぶ雰囲気が変わっていました。
この日も仏具山方面に数十m入ったところで伐採作業が行われていたので、ひとまず仏具山山頂はパスして先へと進みます。
f0126932_20381547.jpg


続いて走った弥太郎林道も、まだ紅葉の進み具合が遅め。
いつもきれいな色に色づいているモミジの木もご覧のとおり・・・
ちなみに、路面を覆っている落ち葉は、紅葉が進んで散ったのではなく、先月に直撃した台風で痛んでしまったのが原因だと思われます。
f0126932_20411150.jpg


弥太郎林道脇で見かけたタマアジサイの実。
福島県浜通りのこの辺りはタマアジサイの一大群生地で、どこへ行ってもタマアジサイの木を見かけることができますが、ヤマアジサイやエゾアジサイは見かけたことがありません。
f0126932_20485595.jpg


さらに、藤ノ木沢林道経由で四時川林道へと走り繋ぎます。
四時川林道まで来ると、だいぶ紅葉が進んでいて、所々のモミジが真っ赤に色づいていました。
ただ、こちらも台風でだいぶ葉が傷んでしまったようで、例年と比べると色づきがいまいちな感じがしました。
f0126932_2049649.jpg


路面を覆う落ち葉を蹴散らしながら走ります。
落ち葉の中に隠れている石ころに気をつけつつ・・・
たまに油断していると石ころにタイヤを弾かれて、片側が崖になっている区間だったりすると一瞬ヒヤッとさせられます(笑)
f0126932_20521228.jpg


四時川林道も特に崩落箇所等は無く、無事に西側の出口へ抜けることができました。
f0126932_2055353.jpg


国道289号を少しだけ勿来方面へと戻り、数年前に開通した荷路夫バイパスのトンネル脇から289号の旧道区間へと入り、大柴沢林道へ。
大柴沢林道を走るのは、かれこれ10年近くぶりになりますが、国道のバイパス工事に伴って以前と比べて状況が大幅に変わっていました。
ダートが残っているのは峠越えのわずかな区間のみで、峠北側の大部分はきれいな舗装路へと変わってしまっていて、一瞬、道を間違えたのかと勘違いするほどでした。
f0126932_2115634.jpg


いわき市田人町から古殿町へと入り、ツーリングマップルには載っていないとある林道へ。
途中にある伐採地からは阿武隈の山並みを一望できるのですが、新しく植えられた檜が年々大きくなっているので、そのうち展望自体がなくなりそうです。
f0126932_2131384.jpg


同じくツーリングマップルには載っていない、古殿町大原から大久田方面へと抜けるフラットダートを辿って大風川渓谷方面へと向かいます。
f0126932_2163124.jpg


震災による崩落で消滅してしまったいわき市遠野町へと抜ける大風川渓谷沿いの林道は、一向に復旧せず・・・
震災前は、晩秋のこの時期に素晴らしい紅葉が見られたんだけどなぁ。
いずれ復旧させてほしいところではありますが、復旧の優先度が低い山の中の林道はずっと先になるのだろうな。
それはさておき、気を取り直して、後半戦は鶴石山西側から南側にかけての林道群をガッツリ走ります!
まずは、官沢林道へ。
f0126932_219641.jpg


官沢林道はそこそこ紅葉がきれいでしたが、結構路面が荒れていて、特に斜度がある区間は雨溝が非常に深くなっているところが多くありました。
f0126932_2115445.jpg


官沢林道(左)と硯石林道(右)、盤木沢林道(手前)の三叉路にて一休み。
今回は右側の硯石林道へと走り繋ぐことにしました。
f0126932_211655100.jpg


鶴石山林道との分岐近くにある、硯石林道の切通し区間にて。
硯石林道は、今回走った林道群の中では一番荒れていて、車高のそれほど高くない四輪だと難儀するような区間も見られました。
それでも、轍がついているところを見ると、結構四輪車も走っているようです。
この後は、折松林道を走って麓の遠野町へと下りました。
f0126932_21192016.jpg


遠野町からは再び田人町方面へと戻り、おやじがんこそばで遅めの昼飯を食べてから、再び横川仏具林道へ。
写真は、仏具山山頂から望む太平洋と小名浜港(中央奥)から勿来(右奥)にかけての海岸線。
気がつくと、いつの間にかに今にも雨が降り出しそうな雲行きになっている!
先を急がなくては・・・
f0126932_2124269.jpg


仏具山山頂からは横川仏具林道を下って、再び横川目兼林道経由で四時ダムへと戻りました。
f0126932_2129520.jpg


無事に四時ダムに帰着できました。
ちなみに、今回の走行距離はいつもよりも少な目の約145km。
あと10日ほどで麓の紅葉も見頃になるかと思われるので、今月中にもう一度走りに行くべ~
f0126932_2131564.jpg

by naka1md30 | 2014-11-10 21:34 | 旅とツーリング | Comments(4)
Commented by ゆみり at 2014-11-11 20:22 x
こんばんは!
モミジの紅葉、綺麗ですね~♪
紅葉ない場所でも、全体の色とか空気感が秋らしいです。

タマアジサイの群生地というのもあるんですね。
他のアジサイがなくて、タマアジサイだけというのも面白いですね。
Commented by naka1md30 at 2014-11-12 20:35
日差しもどことなく弱くなっていて、冬の手前の晩秋の雰囲気がいっぱいでした。
タマアジサイは、群落と言うよりは、いたるところの林道脇や沢沿いにびっしりと
生えている感じです。
千葉の房総でもたくさん生えているのは見かけますが、ここまで密度が高くは
ありません・・・
Commented by Lets-enjoy at 2014-11-13 10:19
はじめまして
ブログ、いつも拝見しています。
いつか見かけるかと思っていましたが、私も四時川林道を走った帰り道に四時川ダムで駐車している姿をR289より見かけました(笑)
紅葉の赤が綺麗でしたね。
R289を勿来に向かって行ったKTM950ADVです。
Commented by naka1md30 at 2014-11-13 21:49
こちらこそ、はじめまして!コメントありがとうございます。
シルバーのKTM950ADVですよね?自分もはっきりと記憶が残っております(笑)
そのうちにお会いできそうな気がするので、その時はぜひ、よろしくお願いいたします。
今年は台風のせいで紅葉がいまいちな様でしたが、四時川林道のモミジは綺麗でしたね~
<< 紅剣 (ヤマアジサイ) 草木の紅葉 >>