紅葉の進むヤマアジサイ

この週末は気温が高めでしたが、先週は平野部でも冷え込む日があり、次第にヤマアジサイの紅葉が進んできています。
毎年のことではありますが、品種ごとに紅葉の色が違うので、見ていて面白いです。
f0126932_13514897.jpg


紅冠雪の斑は、最後に葉が散る間際までこのような感じで残ります。
f0126932_13523416.jpg


庭の片隅では、ホトトギスの花が咲き始めました。
このホトトギスは、今ではすっかり住宅街になってしまった我が家の周りにまだ雑木林や水田が残っていた30年以上前に、祖母が近所の山から採ってきたものです。
f0126932_1354937.jpg

by naka1md30 | 2014-11-03 13:56 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-11-04 00:40 x
こんばんは!アジサイの紅葉、いいですね~♪
種類によって、だいぶん色が違うものなのですね!
我が家は、大抵、夏のハダニの影響で、秋に紅葉楽しめる葉の状態ではありません(泣)

今日晴れたので・・・、午前中に植物園行ってきたのですが
薄めの紫色にしか見えない・・・アジサイ?の綺麗な紅葉?がありました。
ヒメアジサイのエリアに数本だけ。
たまたまなのか、品種が違うのか(名札無しでした)、元々そんなものなのか、
アジサイとみせかけて、違う木なのか??(笑)
またアップしますが、不思議~な色でした。
Commented by naka1md30 at 2014-11-04 21:14
何年か見ている感じでは、赤花系の品種は赤色に、青花系の品種は
黄色や紫色になる傾向があるようですが、それも絶対ではなく、
何とも難しいところです(笑)
ちなみに、写真左のオレンジ色の株は津江てまり(青花系)、中央の
紫色の株はほほえみ(赤花系)、右上の赤い株は脱藩の暁(赤花系)、
右中央の紫がかった株は仁尾ヶ内てまり(青花系)です。

我が家では、たまに田の字アジサイが白地に紫色が入った色に紅葉
することがあるので、条件次第ではそんな紅葉もあり得ると思います。
<< 新しいバイクが欲しい病(重症化) アナベル (アメリカノリノキ) >>