R1で行く箱根・伊豆ツーリング 第二十弾 (YZF-R1)

今年の秋は、あまりR1で出かけないうちにツーリングシーズン終了の足音が・・・
こりゃー、行けるときに走りに行かないと冬が来てしまう!
というわけで、行ってきました。箱根&伊豆スカイライン(笑)

この時期は夜明け前に出発しても、移動が寒い&路面が夜露で濡れていて全然楽しくないので、夏頃よりも出発を2時間ほど遅らせて6時40分頃に家を出発。
ただ、通常の出勤時間帯に出発したので、京葉道~首都高~東名道の至るところで渋滞に巻き込まれてしまい、小田原に着いた段階ですでに疲れてしまいました(笑)
移動区間の快適性を犠牲にして現地での快適な走行を取るか、渋滞を避けて夜明け前に出発して寒さや現地の路面の状態には我慢するか、そのバランスが難しいところです・・・
f0126932_20222147.jpg


春以来、久々に見る明瞭な富士山。
今までも富士山が活火山であることは頭ではわかっていましたが、先日の御嶽山の噴火以来、つい富士山を意識してしまいます。
まあ、この写真を撮っている大観山自体も箱根火山のカルデラの外輪山なので、当然、いつかはこの場所に影響が及ぶような噴火に見舞われる可能性があるわけです。
f0126932_20305371.jpg


そんなことはさておき、さらに南下して伊豆スカイラインへ!
すでに9時半を回って日が高くなっているので、夜露で濡れた路面も粗方乾いていました。
f0126932_20383156.jpg


滝知山から望む富士山と愛鷹山(中央)、駿河湾(左奥)です。
f0126932_20391117.jpg


同じく、西丹那の展望台から望む富士山。
f0126932_20433213.jpg


10月の富士山は、まだ冠雪と雪解けを繰り返していますが、11月に入ると常に山頂に雪が積もった状態になります。
f0126932_20441883.jpg


いつものように、伊豆スカイラインの亀石峠でUターン。
再び元来た道を戻ってきました。
f0126932_20465476.jpg


再び戻ってきた箱根の大観山から望む、富士山と芦ノ湖の風景。
今年はさすがに台風の直撃を2回も受けたので、紅葉はいまいちの状態です。
f0126932_20483370.jpg


最後は大観山のラウンジで軽く昼飯を食べてから、帰宅しました。
今回の走行距離は370kmと、いつもよりは少なめでしたが、天気にも恵まれて久々に気持ち良く走ることができました。
今年は最低でも、あと2回は箱根方面へ走りに行きたいな~
f0126932_2050374.jpg

by naka1md30 | 2014-10-30 20:55 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 津江の紅鶴 (ヤマアジサイ) 秋の大観山 >>