錦秋の南会津・湯西川林道ツーリング 前編 (WR250F)

今年の10月は色々と忙しく、週末の天気自体も台風のせいで台無しになったりで、まともなツーリングには行けずじまい・・・
特にWRでの林道ツーリングは8月の北海道以来、一度も行けていません。
せめて10月最後の週末ぐらいは林道ツーリングに行きたいな~!
というわけで、T橋さんと冬目前の栃木県と福島県境の山中を走り回ってきました。

まだ暗いうちに家を出発して、外環から東北道経由で塩原へ。
行きの東北道は、お盆以外ではここ数年見たことが無いぐらいの混雑ぶりで少々びっくり。
それはさておき、標高のそれほど高くない塩原のあたりもすでに紅葉が見頃になっていました。
国道400号の尾頭トンネルの手前あたりにて。
f0126932_20572234.jpg


さらに、会津西街道(国道121号)で南会津へ!
f0126932_210126.jpg


国道352号で旧舘岩村へ入ると、紅葉の真っ盛りでした。
ちなみに、道の両側の畑で色づいているのは蕎麦です。
f0126932_212558.jpg


ハイエースからWRを降ろして準備をしているうちに霧が晴れ渡って、真っ青な秋空が広がってきました。
さーて、一発目の田代山林道を走りますか!
f0126932_2165182.jpg


・・・いまいち体が動かない。
久々ということもあって、コーナーでギクシャク。あっれ~、おかしいな(汗)
そうこうしているうちに、田代山峠に到着。
f0126932_2195083.jpg


田代山峠から望む北方向(会津盆地方向)の展望です。
会津の山に雪が来るのは、もう時間の問題。
ひょっとしたら、この前の台風通過後にすでに降っているのかもしれません。
f0126932_2113106.jpg


山の稜線上は紅葉が完全に終わり、寒々しい冬枯れが広がるばかりでした。
f0126932_21153539.jpg


田代山林道の栃木県側入り口に無事に到着。
いつものように写真左手の坂を下って、川俣檜枝岐林道へと向かいます。
f0126932_21172390.jpg


川俣檜枝岐林道に入ると、全山が燃えるような鮮やかな紅葉。
この林道には、かれこれ15年ぐらいほぼ毎年来ていますが、こんなにきれいな紅葉を見られたのは初めてかもしれません。
林道から馬坂沢へと下りられる場所があったので、少々寄り道!
f0126932_21184583.jpg


再び川俣檜枝岐林道の本線へと戻り、檜枝岐を目指します。
少々、ピークは過ぎているものの、こちらもまだまだ紅葉が見頃でした。
f0126932_21223815.jpg


当然、標高を上げていくと、次第に辺りは冬枯れに。
通常、川俣檜枝岐林道の栃木県側で車に出会うことはほとんどないのですが、何と5台も会いました。
ジムニーやハイラックスは良いとして、ノーマルのステップワゴンは無事に峠を越えられたのだろうか・・・
f0126932_21235288.jpg


馬坂峠を越えて檜枝岐へと下っていくと、こちらの沿道も素晴らしい紅葉が広がっていました。
いやー、ここのところ仕事でやさぐれきってしまった心が洗われるような気がします(笑)
f0126932_2124498.jpg


f0126932_21284993.jpg


f0126932_21292481.jpg


f0126932_212938100.jpg


川俣檜枝岐林道から望む会津駒ヶ岳。
稜線はまだ根雪になっていませんが、来週には真っ白に冠雪するかもしれません。
さあ、腹も減ってきたので、早く檜枝岐に下りて昼にすんべ。
今回は新蕎麦以外は絶対に何も食わんぞ(笑)
f0126932_21331812.jpg



<林道情報>
【田代山林道(県道舘岩栗山線)】
通行可。
福島県側、栃木県側とも路面の状態も良く走りやすいです。
ただ、福島県側は沢沿いで行われている工事の関係で大型ダンプが頻繁に出入りしていますが、運転手のガラがあまりよろしくない(窓からペットボトルを投げ捨てる&道は譲らない)ので、日曜日以外に走る場合は要注意です。

【川俣檜枝岐林道】
通行可。
栃木県側、福島県側とも特に問題はありませんが、馬坂峠下の栃木県側の一部区間に真新しい砂利が敷かれており、走りにくい深砂利ダートになっています。
また、栃木県側の入り口から何キロか入った辺りで砂防工事が行われているので、日や時間帯によっては工事車両の出入りがあるかもしれません。

※ 後編へつづく
by naka1md30 | 2014-10-26 21:38 | 旅とツーリング | Comments(6)
Commented by ゆみり at 2014-10-26 22:46 x
こんばんは!
紅葉、すごくキレイですね~!
秋のすっきりとした青空と、紅葉。心洗われます!
山の方はやはり季節の移り変わりが早いですね~。

今年は、台風の被害が出てなければ、紅葉綺麗な気がします。
私も、早く観に出掛けたいなぁ。
Commented by naka1md30 at 2014-10-27 21:09
今年は久々にきれいな紅葉を見た気がします。
2回も台風が来たので、おそらくダメだろうなと思っていたので、
嬉しい誤算でした!
紅葉の進み具合は特に早くもなく、例年通りの感じです。
六甲山も場所によってはきっときれいな紅葉が見られるのでしょうね。
近畿だと、昔(20年以上前)、高校の時の修学旅行で奈良へ行った時に
談山神社の紅葉がとてもきれいだった記憶があります。
Commented by ゆみり at 2014-10-27 22:24 x
こんばんは。

奈良と京都は、やっぱり綺麗なところ多いと思います~。
ニュースでも色んなところの紅葉中継は、京都か奈良ですね。
談山神社、検索してみましたが、これはスゴイ!見てみたいです。
これは記憶に残るでしょうね~♪

六甲山は・・・どのあたりが綺麗なのでしょうね~(笑)
実は数年前まで、紅葉の季節から冬にかけてが仕事の繁忙期で、とても見に行く余裕がなくて
あまり知らないのです(汗)
ただ、神戸森林植物園は2年前に行きましたが、多くが植栽されているとはいえ、とても綺麗でした!
来月は有馬へ行く予定があるので、もしかしたらいい景色が見られるかもしれません。
密かに期待しているところです!
Commented by naka1md30 at 2014-10-28 20:59
談山神社は建築物も素晴らしい所なので、機会がありましたら、ぜひ!
六甲山だと、良く紅葉谷の名前は聞きますね。
きっと、山裾の方は開発されてしまっているのでしょうが、
奥や裏側へ行けばまだまだ良い所があるのでは?と勝手に想像して
しまいます(笑)
Commented by ゆみり at 2014-10-29 12:12 x
談山神社、今年・・・行けそうなら行ってみようかな♪
奈良は、高校時代(何年前か・・・忘れたことにします/笑)の遠足で鹿公園へ行き、
エサが欲しい鹿に、制服引っ張られまくった記憶ぐらいしかありません(笑)

六甲山の紅葉谷。確かに聞きますね~。
有馬へ抜ける裏側で、ハイキングコースあるみたいですね!
手軽に、六甲山頂から出ている有馬方面のロープウェイで空から楽しむ・・・という手もあるようですが(笑)

どちらも行く機会あれば、またブログアップしたいと思います♪
Commented by naka1md30 at 2014-10-30 20:17
観光レポート?も楽しみにしております!
なかなかそちら方面へは行く機会が無いので、将来の参考に
したいと思います(笑)
<< 錦秋の南会津・湯西川林道ツーリ... 安ヶ森林道にて >>