錦秋の南会津へ

f0126932_11533823.jpg

今日は、二月ぶりの林道ツーリングです。
いつものように、田代山林道から川俣檜枝岐林道へ。
今年の紅葉は久々に当たりのようです。
by naka1md30 | 2014-10-25 11:53 | 携帯から | Comments(6)
Commented by ダイ at 2014-10-26 14:35 x
うわぁ~ 紅葉美しいですね!!
うらやましいです^^
はぁ ゆっくり温泉につかって眺めていたいですなぁ~笑

今年は憎き台風に葉をやられはしましたが
たくさん植えた植物はひとつも枯らすことなく過ごせました。
nakaさんにもお世話になりありがとうございました。
年末のご挨拶のようになりましたが笑
来年の芽吹きが待ち遠しいんです!あはは^^
Commented by naka1md30 at 2014-10-26 19:12
正直に言います。写真、思いっきり失敗してます(笑)
携帯を換えてから、いまいちカメラの設定がわからず・・・
というか、元々ダメダメな感じがしてきました。
それはさておき、台風に葉をやられても、花芽が残っていれば来年は期待できますよ。
あと、福岡だとあまり心配ないかもしれませんが、これからの時期は乾いた北風に
注意してください。
関東は真冬の空っ風に当てると、一発で花芽が枯死します(泣)
Commented by ダイ at 2014-10-27 19:52 x
写真失敗だったのですか…(๑¯ω¯๑)ププ
絵画風に加工してあるのかと…笑

北風了解しました!
できるだけ風にあてないようガードしてあげようと思います。
そうだ、花芽ってとんがった感じなのですよね?
葉芽なのか花芽なのかよくわからずウーンという感じです。
今まであった芽と変わらない気がするので葉芽かな…
今まさに花芽って作られてはずですよねぇ
まだまだ初心者です、精進せねば\(^o^)/
Commented by naka1md30 at 2014-10-27 21:14
失敗です!!

ヤマアジサイの花芽と葉芽は見た目ではまず区別がつかないです。
ただ、枝の先についている芽は花芽の可能性が高く、清澄沢のように
枝の先にしか花芽がつかない品種も一部にはあるようです。
その一方で、脇芽にも花がつく品種も多くあって、本当に難しい
ところです。
あとは、来年の春のお楽しみということで(笑)
Commented by ダイ at 2014-10-28 09:21 x
ほほう nakaさんにも判別できないものだったとは!
尖った芽であれば葉が枯れた枝先にもいくつか見れますので
過大に期待せず待ってようと思いますー^^
Commented by naka1md30 at 2014-10-28 21:01
細くてもしっかりした芽であれば、花が咲く可能性はありますよ!
<< 安ヶ森林道にて 新しいバイクが欲しい病 >>