白斑入りガクアジサイ (ガクアジサイ)

江戸時代からあるガクアジサイの古品種で、葉に白い掃け込み斑が入ります。
時々、「恋路が浜」という名前で販売されていることもあります。
花は一重ガク咲き。
装飾花は淡青色で両性花は紺色ですが、土の酸性度次第では桃色に咲かせることも可能です。
(2014.6.20)
f0126932_21225380.jpg


白斑入りガクアジサイの斑は、非常に安定しています。
たまに、全く緑色の部分が無い真っ白な枝が出ることがありますが、光合成ができないので、しばらくするとその枝は枯れてしまいます。
(2013.8.14)
f0126932_21233516.jpg


蕾の状態。
(2014.5.25)
f0126932_2126209.jpg


蕾にも斑が入ることがありますが、咲き始めると正常な花と区別がつかなくなります。
(2014.5.31)
f0126932_21264695.jpg


(2014.6.13)
f0126932_21281014.jpg


(2014.6.17)
f0126932_21284221.jpg


花の終盤。
装飾花の中心部の花色が若干、濃くなります。
(2014.6.24)
f0126932_21291332.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-09-23 21:31 | アジサイ写真集 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-09-24 20:27 x
こんばんは!
我が家にもありますが(名前ついてませんでしたが・・・)、桃色にもなるんですね!
また、気が向いたら(笑)チャレンジしてみたいと思います。
Commented by naka1md30 at 2014-09-24 21:46
そういえば、以前ブログの方で写真の片隅に写っているのを見かけました(笑)
他所の家で、ブロック塀のすぐ脇に植えられている株が桃色に咲いているのを
見かけたことがあるのですが、青色に咲かせた方が綺麗かもしれません。
<< 九重の渦巻 (ヤマアジサイ) 伊豆スカツーリング >>