タマアジサイが咲き始めました

ここ数日、庭を見なかったうちにタマアジサイの開花が始まっていました。
タマアジサイが咲き始めると、いよいよ秋が近づいてきたなと実感します。
f0126932_8505511.jpg


同じタマアジサイでも花色も花型も標準的なタマアジサイとは異なる瓔珞タマアジサイ。
伊豆大島の産で、秋まで装飾花のガク片が増えて垂れ下がっていく面白い品種です。
f0126932_8594341.jpg


花の終ったアメリカノリノキのヘイズスターバースト。
アナベルと同じ北米産の品種ですが、瓔珞タマアジサイと同様に秋まで一部装飾花が咲き続けます。
f0126932_905722.jpg


今年も白花カノコユリが満開になっています。
カノコユリはヤマユリに比べると平地の気候に強く、毎年花を咲かせてくれます。
f0126932_945329.jpg


ヤブミョウガの白い花。
ヤブミョウガは葉がミョウガと似てはいるものの、ツユクサ科の植物です。
f0126932_96836.jpg


植栽のネコノヒゲ。
花がきれいなので、ここ数年、毎年庭に植えています。
南アジアから東南アジア原産のシソ科植物で耐寒性が無く、霜が降りる頃には枯れてしまいます。
f0126932_971918.jpg

by naka1md30 | 2014-08-10 09:11 | 庭いじりの話 | Comments(7)
Commented by 絵の具 at 2014-08-10 18:59 x
タマアジサイって品の良い花ですね。
早く涼しくなってほしいです・・・。(´Д`;)ζ
Commented by naka1md30 at 2014-08-10 20:58
また、週明けからは暑くなるようですよ・・・
タマアジサイは通常のアジサイと同じ時期に挿し木をしてもたいてい失敗するのですが、
一昨年の春先に大成功してしまって、苗が何本かあります。
もし、置き場所があれば育ててみますか?(笑)
Commented by 絵の具 at 2014-08-11 18:26 x
わぁ。(^-^) ・・・もしかして巨大化したりします??
ウチはゴンベちゃんの挿し木にまさかの失敗です。。
腰水したのがマズかったのか。OTL
Commented by naka1md30 at 2014-08-11 21:48
タマアジサイは新枝に花が咲く性質があるので、毎年強剪定すれば、ある程度は
コンパクトに育てられると思います。
が、基本は大型種なので、地植えにすると超巨大化します(笑)
ちなみに、我が家の株は毎年剪定して1mほどの大きさで咲かせています。

これまでの自分の経験だと、挿し木時に腰水するとほとんどの確立で失敗します・・・
この時期だと水が腐るようで、水を切らさないようにしつつ、新しい根に空気が行くように
すると、成功する確率が格段に高くなると思います。
Commented by ゆみり at 2014-08-12 23:41 x
タマアジサイ、開花したのですね~!
今年は、無事に六甲山で見ることができて感激でした!
実物は、これまたとても綺麗な花で、そして開花していく様が
これまた見ていて面白かったです。

白花カノコユリ、見事ですね♪
でも、ユリの花粉にはあまりいい思い出がありません~(汗)

ネコノヒゲ。この花、ネコノヒゲっていうんですね~。
たまに見かけることがありますが、何の花だろうと思ってました!
Commented by 絵の具 at 2014-08-13 00:53 x
夢の新枝咲き!! では、もしよろしければお願いします。m(_ _)m
アナベルみたいに地際でバッサリとかしてみたいです。

腰水はやっぱ危険なんですね。
オダマキの種まきみたいな気分でついうっかり。。
Commented by naka1md30 at 2014-08-13 20:54
ゆみりさん

今年は無事にタマアジサイを見れたのですね~
我が家の方は気がついたら、いつの間にかに咲いていました(笑)
カノコユリはアジサイの棚の脇に置いてあるのですが、油断すると水やり時
服に花粉がついて悲惨なことになります。
ネコノヒゲという名前は日本名で、現地名(忘れました・・・)と英語名のキャッツウィスカー
もあります。

絵の具さん

タマアジサイは、芽が出る2月末や3月頭頃に剪定すれば、その年の夏には
無事に花が咲きます。
しかも、剪定時に休眠枝挿しをすれば、苗木もいっぱい増えて一石二鳥!
気がつけば、庭中がタマアジサイだらけになっているかもしれないです(笑)
<< 北への旅に向けて 清澄沢 (ヤマアジサイ) >>