2014群馬100km林道 後編 (WR250F)

群馬林道ツーリングの後半戦です。

川場村から旧新治村まで30kmほど一般道を走り、秋鹿大影林道へ。
秋鹿大影林道は昔と全く変わらない13.5kmのダートですが、特に新治側の路面の荒れ方が酷く、石と雨溝で所々が河原のようになっていました。
f0126932_2115281.jpg


すでに12時を回ってしまったので、四万温泉には寄らず、そのまま2年ぶりの万沢林道へ突入です。
峠に向かって登っていくと、これから向かう六合方向の空が雨雲で真っ暗に・・・とはいえ、ここまで来て引き返すのも悲しいので、にわか雨上等でガシガシ進みます(笑)
f0126932_2122363.jpg


万沢林道は、てっきり以前と変わらず国管理の林道かと思っていましたが、どうやら知らぬ間に中之条町の町道になっていたようです。ここに来て急に舗装が始まったのもそのせいか?
この2年間のうちに、かつて旧六合村との境であった名無し峠前後の約3kmと白砂川を渡る橋の前後約4kmが完全に舗装されてしまい、以前は全線20km超のダートを誇っていた万沢林道も、残るダートの距離は15kmほどになっていました。
この状態をダートが15kmしか残っていないと見るか、まだ15km残っていると見るかは人によるかと思いますが、長い間舗装化を免れてきた万沢林道が一気に7kmも舗装化されてしまったこと、そして、これからも舗装部分が増えていくであろうことを考えると、何とも寂しい気持ちになります。
f0126932_2135599.jpg


何はともあれ、野反湖に到着!
上の写真からここに至るまでの1時間に、土砂降りの雨に降られて全身ずぶ濡れになったり(雨具?んなもの端から持ってきていない)、舗装部分の路肩に寄った所でフロントからすっ転んでモトパンに穴が空いてしまったり(泣)、麓まで下って給油したりと色々なことがありましたが・・・全て忘れてしまいたい記憶なので省略~
f0126932_2111448.jpg


雨上がりの野反湖を眺めながら、しばしのコーヒータイム。
この時期の野反湖はニッコウキスゲが完全に終わり、すでに秋の花々が咲き始めています。
f0126932_21153388.jpg


復路は再び、元来た万沢林道を戻ります。
例の直線ストレート区間は、まだまだダートが健在です!
f0126932_21164112.jpg


当然、秋鹿大影林道ももう一度逆側から走りました。
これで何とかダートの総走行距離が100kmに到達。
f0126932_21175626.jpg


再び川場村へ戻ったのは16時少し前。
総走行距離は、WRでは久々の275kmでうちダートが約100km。
昔よりもダート比率が稼げないのが残念ではありますが、これだけ走れれば御の字です(笑)
f0126932_2122777.jpg


帰りは関越道でと考えていましたが、沼田インターから埼玉の嵐山まで渋滞しまくりであったので高速で帰るのを諦め、赤城の山を眺めながらその中腹を辿る農道を走り繋いで、大胡から上武道路へと下りました。
f0126932_21233519.jpg


新上武大橋で利根川を渡る頃にはすっかり日が暮れてしまったものの、大きな渋滞にはまることも無く下道を走り続け、21時過ぎには無事に帰宅することができました。
f0126932_21274156.jpg


久々にがっつりと走って疲れましたが、栗原川林道や万沢林道など主なダートが無事に走れたので、良いストレス解消になったかな。
おしまい!
by naka1md30 | 2014-08-06 21:34 | 旅とツーリング | Comments(4)
Commented by kしま at 2014-08-07 11:23 x
毎度!
もう何年前かな~~
川場から浅松山~田代山~赤倉林道が楽しくて通いました。
今はどうなっているのだか・・・

それと、良い子の皆さんは行ってはいけませんが
秋鹿から赤沢スキー場に抜ける林道!
高圧線の銀座!!
で道は綺麗に整備されてましたが、
山岳!という感じで凄かったな~!!

もう15年以上の前の話です。。。
Commented by naka1md30 at 2014-08-07 21:00
こんばんは!いつも情報ありがとうございます。
浅松山と田代山の辺りは通り抜けできる道がある(った)のでしょうか?
2万5千図を見ても通り抜けられる道がなさそうなので、まだ入ったことが無い領域です。
ちなみに、赤倉林道は何年か前にゲートができて、一応、一般車通行止になっています・・・

秋鹿の霧峠で十文字に交わる高圧線監視用の林道も、まれ~にゲートが開いている
ことがあるようですが、自分はまだ開いている状況に出くわしたことがありません(笑)
あの道が走れれば、ルートのバリエーションが増えるのですが、民間管理だとすると
難しいでしょうね・・・
Commented by kしま at 2014-08-08 09:25 x
おはよう!
>浅松山と田代山の辺りは通り抜けできる道がある(った)のでしょうか?
あるんですね~~!
私もあの道見つけた時、目からウロコ。。。
でした‼
ただ、1度トラ車が林道にパイロン立てて練習してました。。。
お互いにびっくり!!
と言う事で、ご想像にお任せします。。。
Commented by naka1md30 at 2014-08-08 23:30
確かに赤倉林道の中に怪しい分岐ががあったりして、気にはなっていたのですが・・・
今度、お会いした時に当時のお話聞かせてください(笑)
<< オーシャンブルー (ヤマアジサイ) 群馬県北部のヤマアジサイとエゾ... >>