文楽てまり (ヤマアジサイ)

ヤマアジサイの変種であるナンゴクヤマアジサイの半テマリ咲き品種。
装飾花は薄紫色の円弁で両性花は紺色をしています。
また、花房はいびつな形になります。
(2014.6.19)
f0126932_2073618.jpg


蕾の状態。
ナンゴクヤマアジサイは、鹿児島県から宮崎県南部にかけて自生しているそうですが、通常のヤマアジサイとは違った面白い蕾の形をしています。
(2014.5.17)
f0126932_2083023.jpg


装飾花と両性花の区別がつくようになってきて、ようやくヤマアジサイらしい蕾になりました。
(2014.5.30)
f0126932_20113563.jpg


(2014.6.8)
f0126932_20115527.jpg


(2014.6.11)
f0126932_20122499.jpg


(2014.6.14)
f0126932_20125349.jpg


両性花の咲き始め。
装飾花は一斉に咲くのではなく、遅れて咲いてくるものがあるため、大小様々なサイズの装飾花が入り乱れた独特の花型になります。
(2014.6.16)
f0126932_20132967.jpg


(2014.6.17)
f0126932_20161363.jpg


(2014.6.20)
f0126932_20161439.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-07-30 20:17 | アジサイ写真集 | Comments(0)
<< 日向紅神楽 (ヤマアジサイ) 瀬戸のほほえみ (ヤマアジサイ) >>