静岡県大井川流域のヤマアジサイ (2014.6.29)

南アルプス南端部、大井川流域に自生しているヤマアジサイは、東日本型の白花種です。
装飾花のガク片の形や花の終盤に赤みが差すなどの差異はあるものの、花色や花型にバリエーションが少なく、白花の一重ガク咲きが基本となります。

ヤマアジサイが自生している場所はある程度決まっていて、このように東側斜面で日の良く当る伐採地や崩壊地には、必ずと言って良いほど大きな群落がありました。
島田市の林道下泉笹間線にて。
f0126932_2258289.jpg


間伐や下草刈りなどの手入れがなされた樹林の縁にも大群落が見られます。
川根本町小芋山東側の林道松尾線にて。
f0126932_2311826.jpg

f0126932_2341072.jpg

f0126932_2342523.jpg


装飾花のガク片が剣弁で3弁となるタイプ。
f0126932_235718.jpg


こちらは、装飾花が円弁で鋸歯が入るタイプです。
f0126932_236826.jpg


花の終盤、ガク片に赤みが差すタイプも多く見かけられます。
f0126932_2373146.jpg


また、関東では滅多に見かけないコガクウツギ(2016.8.29追記 静岡県の当該地域に自生しているのは、コガクウツギではなく、ガクウツギの可能性が高いとのことです。)の株がヤマアジサイに混じって自生していますが、少なくともヤマアジサイの花期とはひと月以上ずれているようです。
年によっては花期が近接する場合もあるのかもしれませんが、交雑種を見つけることはできませんでした。
f0126932_2381993.jpg


さらに、ヤマアジサイに混じってコアジサイも自生しています。
左がヤマアジサイで右がコアジサイ。
f0126932_23105849.jpg


一方、標高が高い所では、コアジサイだけが自生していました。
林道蕎麦粒線の標高1,400m付近にて。
f0126932_23133779.jpg

f0126932_23144650.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-07-03 23:16 | アジサイ写真集 | Comments(4)
Commented by ゆみり at 2014-07-04 07:10 x
おはようございます。
早速UPして下さったんですね!
ありがとうございます!

自生する場所って、こんな感じなのですね!思っていたより、明るくて日当たりがよいです。もっと、こそこそ咲いているのだと思ってました。

標高が高いと、まだまだアジサイ咲いてるんですね〜。最近、園芸種含め、残念な姿しかみていないので、見られて嬉しいです!

花期の違うコガクウツギとの自然交雑は、やっぱり相当なタイミングなのでしょうね。高知や、九州は、気候的にそのタイミングが多いのかなあ?
Commented by naka1md30 at 2014-07-05 09:29
結構直射日光が当たる場所に多く生えていて、
樹林の中には一切生えていないところを見ても
いかにヤマアジサイが日光を好むかわかりますよね。
でも、なぜか平地で直射日光に当てると葉焼け
して枯れてしまう…難儀です(笑)

コガクウツギとの交雑は、四国でも標高が1000mを超えた
ところでは、年によって開花期が重なる時があって、
そんな時に交雑種が生まれると聞いたことが
あります。
Commented by ダイ at 2014-07-06 00:32 x
すごい株ですねー!山の自然の中でたくましく咲いてますねー
一度お目にかかりたいものですがきっとたどりつけない気がします笑

来週台風がきそうで今からビクビクしてます!!
小苗たちを避難してあげないとー( ;∀;)
Commented by naka1md30 at 2014-07-06 20:53
おそらく、九州の阿蘇山や九重山の方へ行けば、東日本とは違って花色に
バリエーションがある見ごたえのある群生地を見ることができると思います!
ただ、ヤマアジサイは人里に近い所より、山奥の林道脇とかに咲いていることが
多いのが難点です(笑)

今回の台風は直撃ルートを取るようで、非常に心配ですね。
ヤマアジサイは塩害に非常に弱いので、台風が直撃するようでしたら、
家の風下側の陰や軒下など、風の直接当らない場所へ移動してあげてください。
千葉でも一昨年の6月に来た台風では大被害が発生しました・・・
<< 津江の緑澄 (ヤマアジサイ) 梅雨の晴れ間の大井川流域林道ツ... >>