梅雨の晴れ間の大井川流域林道ツーリング 後編 (WR250F)

日曜日の林道ツーリングの後半戦です。

中川根でWRにはガソリン、人間には水を補給してから、再びお山へ!
麓から林道南赤石線を登っていきますが、行けども行けども舗装路ばかりで一向にダートが出てきません・・・
何と、林道南赤石線のダートは、川根本町と浜松市との境界である大札山登山道から杉川林道の分岐までのわずか1.7kmほどしか残っていませんでした。がっくし。
f0126932_19445739.jpg


東側の深い谷を覗いてみると、先ほど走った林道藤川線の真新しい法面が見えていました。
f0126932_19501344.jpg


杉川林道との分岐からは、再び川根本町側へと入り、林道も蕎麦粒線へと名前を変えます。
林道蕎麦粒線は、山犬段までわずか3.7kmほどの距離しかありませんが、路面に砕石が散らばった走り応えのあるダートです。
路面の感じは、川上牧丘林道の長野県側に似ているかな・・・?
f0126932_19521471.jpg


林道蕎麦粒線の終点である山犬段。
ここから先、黒法師岳方面へと国有林道が続いていますが、残念ながらゲートで封鎖されているので、ここでUターンです。
f0126932_1955460.jpg


林道蕎麦粒線の復路にて。
f0126932_19571568.jpg


気を取り直して、本日のメインディッシュとも言える杉川林道へ行ってみよう!
と、喜び勇んで走り始めたものの、わずか1kmほど下ったところで道が完全に消滅していました(泣)
この場所から見える限りの場所は、ことごとく路盤が崩壊したり、上から落ちてきた崩落で埋まり、単なる崖かガレ場へと姿を変えていました。
仮に補修されるにしても、一体何年かかるのだろう?
f0126932_19575664.jpg


仕方がないので、大札山の登山口まで戻って、そこから奥山林道を走行しました。
こちらは細かい深砂利の路面になっています。
f0126932_2015372.jpg


途中、東側の展望が開けるところがあって、大札山(左奥)とその斜面に切り開かれた林道南赤石線が一望できました。
f0126932_2031576.jpg


奥山林道は今回初めて走りましたが、ダート区間は約6kmほどで、思っていたよりも長い距離のダートが残っています。
f0126932_2045599.jpg


まだまだダートが走り足りないな~と辺りを物色しながら走っていると、ダート林道の入り口を発見!
林道標識には林道松尾線とあり、走ってみると奥山林道と麓の中川根とを結ぶ約6kmのダート林道でした。
ちなみに、帰ってきてから調べてみたところ、「松尾」は「まとう」と読むようです。
f0126932_2064566.jpg


大井川は河原へと下りられるところが無数にあり、また河原の石も大きくは無いので、場所によっては川渡りをして遊べます。
が!当然のことながら大井川の本流は水没確実で洒落にならないので、支流が合流する場所で軽く遊んでから帰ることにしました。
f0126932_20101426.jpg


というわけで、今回の林道ツーリングも無事に終了。
距離は約130km走って、うちダートが約60km。
できれば総走行距離の半分ぐらいはダートを走りたいところですが、初めてのルートでダートを60km走れれば御の字でしょう。
f0126932_20132887.jpg


帰りは川根温泉で汗を流してから16時に出発したものの、東名道で大渋滞に嵌り、帰宅は20時過ぎとなってしまいました。
おしまい。
f0126932_20153530.jpg

by naka1md30 | 2014-07-03 20:17 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by kしま at 2014-07-04 09:21 x
いや~~
懐かし~な~!
20年ほど前に、この辺毎年GWに行ってました!
南アルプス1周ツーリング。。。

当時、杉川ゲートに閉ざされ入り口から荒れ荒れで
魅かれてましたけど・・・
あの頃は、ツーリングライダーでしたし先を急いでいたので
山犬段でUターンして、国道ひた走り天竜目指したな!
当時はその杉川以外支線無かったような・・・

そんな話をつまみに明日飲みましょう~よ~!
Commented by naka1md30 at 2014-07-05 09:41
おはようございます!
このエリアも昔の庭でしたか(笑)
20年前というと、まだまだダート天国だった
時代ですね。
南赤石線も完全舗装化秒読み段階ですし、とうの
昔に天竜スーパー林道も舗装されてしまいました。
何だか寂しいですね…

ツーリングの件は、せっかく誘っていただいた
のに、すみません。
久々にオフの方も走り込んでみようかと思って
いますので、またご一緒させてください!
<< 静岡県大井川流域のヤマアジサイ... 箱根大観山 >>