天の川 (ヤマアジサイ)

ガク咲きのヤマアジサイ。
両性花、装飾花とも明るい青色で、一重の装飾花の中心部には白い斑点状の絞りが入ります。
なお、天の川と名前がつく品種は、他に土佐天の川がありますが、全く別の品種になります。
(2015.5.27)
f0126932_2018462.jpg


おそらくは四国産ではないかと思われますが、産地等の詳細は不明です。
高知県の遊工房さんから発売された品種です。
ちなみに、装飾花の白い絞りは、直射日光の当たる場所で咲かせると、ぼやけてしまいます。
(2014.5.31)
f0126932_20181563.jpg


(2012.5.31)
f0126932_20184114.jpg


咲き始め。
(2015.5.15)
f0126932_20185583.jpg


(2015.5.22)
f0126932_2019246.jpg


(2015.5.23)
f0126932_20194635.jpg


(2015.5.25)
f0126932_2020975.jpg


(2015.5.26)
f0126932_20205766.jpg


花の終盤。
(2015.5.30)
f0126932_20213311.jpg


(2015.6.1)
f0126932_20221120.jpg


【2016.1.11 写真の追加&文章の一部を修正】



* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2016-01-11 20:24 | アジサイ写真集 | Comments(6)
Commented by ゆみり at 2014-06-10 22:48 x
日の当たり具合で、随分違ってくるんですね!
絞りの入り方も、これまた本当に色々で、見ていて楽しいです。
両性花をくるっと囲むように装飾花が咲いていて可愛いです♪
Commented by naka1md30 at 2014-06-11 21:22
他の品種も、結構日向と日陰で雰囲気が変わるものが多いですよ!
日陰の方が澄んだ花色になるものがある一方で、逆に日向でないと花色が
濃くならないものがあったりで、本当に難しいです・・・
Commented by ゆみり at 2014-06-11 22:47 x
日当たり含め、置き場所は結構悩みます。
同じ品種が二鉢以上あれば、色々置き場所試してみるのですが、
一鉢しかないのがほとんどなので、もし場所を変えて、調子悪くなったら・・・と思うと、なかなか変えられないです(笑)

試してみたい鉢もあるのですが(^^;
Commented by naka1md30 at 2014-06-11 23:45
これまで試した例だと、
日向で咲かせて失敗したのが、剣の舞、伊予獅子てまり、白雪姫、笹の舞など
・・・花色が汚く濁ってしまったり、強い日射で花自体が茶色く枯れてしまいました。
特に白花系はあまり日向で咲かせない方が良いようです。

日かげで咲かせて失敗したのが、紅、紅額、瀬戸の夕日、伊予の薄墨など
・・・特に花の後半に色が濃くなったり、色が乗ってくる品種の場合には、日陰だと
きれいな色が出ません。
Commented by ゆみり at 2014-06-12 22:06 x
こんばんは。
情報ありがとうございます。

伊予獅子手まりも、日向より半日陰ぐらいなんですね~。
後から色がのってくる品種は、日向へ・・・と言うのは分かりやすいですね!
キレイな色を出すのは難しい~(笑)
試せるものは、試してみます♪
Commented by naka1md30 at 2014-06-13 22:36
基本的にどの品種も半日陰で育てられたら良いのでしょうけれども、
限られた置き場所を考えると、そうも行かないわけで・・・
わかっていて、日向に放置しています(笑)
<< R6の良い話と、R1の悪い話 寒中房総林道ツーリング (WR... >>