梅雨入り前の信州林道ツーリング 前編 (WR250F)

6月最初の日曜日。ほぼひと月ぶりにWRで林道を走ってきました。
行き先は高遠周辺の林道、4月半ばに残雪で敗退したツーリングのリベンジです。

中央道八ヶ岳PAから望む甲斐駒ケ岳(右)と北岳(左奥)。
1ヶ月半前には真っ白だった山並みも、雪が融けて黒い山肌になっています。
f0126932_22555935.jpg


今回はT橋さんと2台でのツーリング。
中央道を小淵沢ICで降り、いつものようにトランポを置いてツーリング開始です。
f0126932_22574196.jpg


まずは、麓から金沢林道を駆け上がります。
4月半ばのツーリングで残雪に行く手を阻まれた場所にて。
一月半前の光景が信じられないぐらい、緑が生い茂っていました(笑)
f0126932_2259372.jpg


すっかり夏の景色になった芝平峠にて休憩。
f0126932_2314154.jpg


まだ6月頭だというのに、山中にこだまする蝉時雨が凄まじく、まるで梅雨明け後かと錯覚するほどでした。
f0126932_235918.jpg


芝平峠から望む八ヶ岳連峰。
雪がほとんど消え、すっかり夏の装いになっています。
f0126932_2343767.jpg


今回は久しぶりに入笠山林道方面へと南下し、マナスル山荘へ。
ひとまずバイクを置いて、そこから徒歩で入笠山山頂へと登りました。
ここからしばらくは山岳展望の紹介になります(笑)
まずは、入笠山山頂から望む南アルプスの大展望。
左から、鳳凰山、甲斐駒ケ岳、鋸山、少し奥に北岳、仙丈ケ岳が見えています。
f0126932_23644.jpg


鳳凰山のはるか左奥には、富士山も見えていました。
f0126932_23108100.jpg


山頂東側に見える八ヶ岳連峰。
f0126932_23105921.jpg


西側へと目を移せば、伊那谷越しに中央アルプスの山並みも一望できます。
f0126932_2312990.jpg


中央アルプスの向こう側には御嶽山。
f0126932_23132179.jpg


こちらは乗鞍岳です。
f0126932_2314351.jpg


北アルプスの展望。
穂高連峰と槍ヶ岳(左)、常念岳(中央)。右奥には立山と剱岳も見えています。
f0126932_23142732.jpg


山へ登ったら腹が減ったので、高遠方面へと向かいます。
が!黒河内林道はゲートに鍵がかかっていて通り抜け不可となっていました・・・
f0126932_23221165.jpg



※ 後編へとつづく
by naka1md30 | 2014-06-04 23:22 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-06-06 21:39 x
山々の景色、とてもキレイですね~。
梅雨入り前のとびっきりの、青空ですし♪ 
季節の移り変わりは早いですね。
Commented by naka1md30 at 2014-06-06 22:51
今年は特に春から夏への変化が早かった気がしますね。
写真だと伝えられないのですが、山の中は蝉の声が響き渡っていて、もう真夏の様相です。
今週末は土日とも雨になってしまったので、本当に梅雨入り前最後の
晴天になってしまいました・・・
<< 伊予白 (ヤマアジサイ) 姫草慕情 (ヤマアジサイ) >>