今日のヤマアジサイ(5月28日) その2

昨日に撮影したヤマアジサイの写真紹介の続きです。

エゾアジサイの八重咲き品種である綾。
薄桃色の整ったガク片がとても美しい花です。
f0126932_16435922.jpg


伊予の十字星。
愛媛県産の小輪の品種です。
装飾花は、青色と赤紫色の複色咲きになります。
f0126932_16443570.jpg


伊予の薄墨。
同じく愛媛県産の品種です。
今年は木陰で育てているため、この後ガク片はあまり黒くならないかもしれません・・・
f0126932_16462185.jpg


九重八重。
大分県の九重連山産の八重咲き品種です。
九重産の八重咲き品種の中では大輪な方なので、見ごたえがあります。
f0126932_1647729.jpg


月ヶ谷てまり。
徳島県産のテマリ咲き品種。
中心に残った白色の両性花と青色の装飾花との対比が何とも涼しげな花です。
f0126932_16491316.jpg


愛媛県産の小田虹。
薄紫色と薄赤紫色の複色咲きになります。
f0126932_16505040.jpg


酔湖の絣。
我が家に来てから3回めの開花となりますが、一番立派な花になりました。
直射日光が苦手な品種なようです。
f0126932_16512422.jpg


瀬戸のほほえみ。
薄青色と薄桃色の何とも不思議な色合いの複色花です。
花房も大きくなるので、なかなか見ごたえがあります。
f0126932_1653664.jpg


千代の光。
高知県産の品種で、白色の両性花と薄青色の装飾花との対比がきれいな花です。
装飾花には一部白い絞りが入ることがあります。
f0126932_16545690.jpg


長門紫。
その名のとおり山口県産の濃青紫色品種です。
ちなみに、我が家にある濃紫(熊本)や九重一番の花も全く同じ花であるため、同一品種である可能性が高いです。
f0126932_16564482.jpg


土佐のまほろば。
薄青色の八重咲き品種で、今年初開花です。
f0126932_16582496.jpg


土佐の楽園。
花色のバリエーションに富むヤマアジサイではありますが、藤色の品種はめずらしいです。
f0126932_16592351.jpg


土佐の清流。
装飾花、両性花とも青色で、その名のとおり涼しげな印象を受ける花です。
f0126932_1711669.jpg


土佐緑風。
咲き始めの装飾花は黄緑色ですが、咲き進むにつれて薄青色又は薄赤色の絞りが入ります。
また、絞りの色は土の酸性度次第で変化します。
f0126932_1715668.jpg


虹。
大輪の複色咲き品種ですが、日陰で育てたせいか、色のコントラストが弱く咲いてしまっています。
f0126932_1734113.jpg


美里白風。
愛媛県産の白花品種で、我が家では今年が初開花です。
f0126932_175212.jpg


満天星。
大分県産のテマリ咲き品種です。
同じ大分県産の坊ヶ鶴てまりに似た雰囲気を持つ花ですが、坊ヶ鶴てまりと比べると花房が大きく、花色のコントラストも弱いです。
f0126932_1765425.jpg

by naka1md30 | 2014-05-29 19:42 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-05-29 23:02 x
土佐の楽園、藤色なんですね(@@)
安定した藤色ですか??いい色です!!
Commented by naka1md30 at 2014-05-30 12:09
土佐の楽園は、毎年同じような藤色で咲いて
くれますが、直射日光には弱いようで、日向で
育てた去年は花がいじけてしまいました…
<< 土佐の蛍 (ヤマアジサイ) 今日のヤマアジサイ(5月28日... >>