新緑の房総林道ツーリング 第二弾 (WR250F)

GW後半のこどもの日、ヒロさん(WR250R)&A柳さん(XLR250)と房総の林道へ行ってきました。
この日は早朝に相模湾を震源とする地震があったり、天気予報がどんどん悪化して前日に雨予報になってしまったりといまいちな日だったのですが・・・

朝いちの地震でひと仕事片付けてからヒロさん達と待ち合わせ、眠い目をこすりながら房総へ(笑)
時折、小雨が降っていましたが、とりあえずツーリング開始です。
f0126932_2031066.jpg


周辺が見渡せる展望地に寄り道して少々遊んで行くことにしました。
前回下見に来た時には、この場所から海や横浜のビル群が見えていましたが、残念ながらこの日はいずれも見ることができませんでした・・・
f0126932_2034772.jpg


さらに、もみじロードを走って林道山中線へ向かいます。
先々週と比べると、辺りの新緑が一段と濃くなっていました。
f0126932_20355037.jpg


林道山中線の崩壊地は先々週と状況は変わらず。
土砂や倒木が撤去される気配はありませんが、ガードレールと土砂の間を通り抜けることが可能です。
f0126932_2037516.jpg


一旦、長狭街道へ出て丸太小屋で昼飯でもと思うも、何と材料切れで閉店・・・
仕方がないので、みんなみの里まで下ってお昼を食べました。
f0126932_20394124.jpg


林道大山横尾線から望む麓の風景。
この頃から空が一段と暗くなり、雨が降り出してきましたが、まだ本降りではなかったので何本か林道を走りながら帰ることにしました。
f0126932_20423294.jpg


大山横尾線の広場で一休み。
さすがにこの天気だと対向車には合いませんでした・・・
f0126932_2043431.jpg


f0126932_20443653.jpg


すっかり緑が濃くなった房総の山村風景。
早いもので、考えてみたら関東もあとひと月で梅雨入りです。
f0126932_20445276.jpg


林道田取線と豊岡線の分岐にて。
この先は、土砂崩れのある尾根沿いの豊岡線と素掘りトンネルがある志駒線方面との二択ですが、A柳さんに聞いてみたところ、豊岡線の方が良い!というので、豊岡線経由で山中線を走って帰ることにしました。
f0126932_20465137.jpg


雨に濡れる林道豊岡線にて。
断続的に雨が降っていましたが、本降りでなかったのがまだ幸いでした。
f0126932_2049886.jpg


林道豊岡線の崩壊地を越え、山中線、もみじロード経由で鹿野山方面へと向かいます。
この頃から雨が本降りとなり、走っていると手や足元が寒くなってきました。
ここ数年、雨の中を走ることなんて無かったので、久しぶりの雨ツーリングの感覚に06年のTBIの時を思い出したりして、懐かしくなったりもしました。
f0126932_20502070.jpg


本降りの雨の中、最後に鹿野山林道を走りました。
ひとまず、雨を凌げる木の下で一休み。
f0126932_20543365.jpg


鹿野山林道は一箇所路肩が谷底まで大規模に崩壊しているところがありましたが、周辺の樹木が伐採されていたので、近いうちに復旧工事が始まるのかもしれません。
今回のツーリングはスタート時間が遅かったのと天気がいまいちだったので、走行距離約80kmとかなり短いツーリングとなってしまいましたが、次回は天気の良い時にリベンジしましょう。
ヒロさん&A柳さんお疲れさまでした!
f0126932_2056956.jpg

by naka1md30 | 2014-05-07 21:04 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ヒロ at 2014-05-07 21:25 x
こんばんは^^
先日は、お疲れ様でした~!!
今回も色々とお世話になりましたぁ^^
雨の林道も結構楽しかったです。

A柳氏は、体が筋肉痛らしいです・・・(笑)

Commented by naka1md30 at 2014-05-08 21:10
こんばんは!
晴れてるともっと楽しいですよ~
次回はガッツリと距離を走れる場所に行きましょう。たっぷり筋肉痛になるように(笑)
<< 全てはこの季節のために ヤマアジサイの蕾いろいろ その2 >>