ヤマアジサイの蕾いろいろ その2

開花目前となったヤマアジサイの蕾の写真第二弾です。

昨年秋に苗を購入し、初めて花を見る石鎚てまり。
ガク片にうっすらと青色が差してきました。
f0126932_16435196.jpg


八重咲き品種の九重八重。
f0126932_16444238.jpg


ヒュウガアジサイの白花テマリ咲き種の咲耶姫。
f0126932_16451196.jpg


テマリ咲き種の豊後八重。
f0126932_16455526.jpg


テマリ咲き品種である津江の大でまり。
名前には大てまりとありますが、蕾は大きくありません。
f0126932_16462435.jpg


今年初めて花を見る津江の小でまり。
f0126932_16481125.jpg


テマリ咲き品種の秋篠てまり。
蕾の雰囲気は横浪の月に似ています。
f0126932_16484944.jpg


こちらが横浪の月の蕾。
一重ガク咲きの品種です。
f0126932_16494348.jpg


白花テマリ咲き種の笹の舞。
f0126932_16502778.jpg


白花八重咲き品種の白妙。
f0126932_16505786.jpg


八重咲き品種の深山八重紫は、まだ装飾花と両性花の区別がつかない状態です。
f0126932_16514864.jpg


テマリ咲き品種の花てまり。
f0126932_16524754.jpg


八重咲き品種である坊ヶ鶴八重。
f0126932_1653195.jpg


今年初開花となる丸山ぼたん。
高知県産のテマリ咲き品種です。
f0126932_16545249.jpg


八重咲き品種の美方八重。
この後、両性花が脱落してしまう場合と最後まで残る場合とがあります。
f0126932_16554152.jpg


テマリ咲き品種の別子てまり。
一部両性花が残ったテマリ咲きになります。
f0126932_16565262.jpg


我が家に去年やってきた時には斑が全く無かった井内冠雪。
この春に新しく出てきた枝には、うっすらと白い斑が出てきました。
ちなみに、一重ガク咲きの品種です。
f0126932_16574892.jpg


おまけ。
ヤマアジサイに先駆け、姫ウツギの白い花が満開になっています。
f0126932_1659470.jpg

by naka1md30 | 2014-05-06 17:00 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 新緑の房総林道ツーリング 第二... 雨の房総へ >>