ヘレボ日記 (3月16日)

開花が早かった株はすでに花が終わりを迎え、いよいよクリスマスのシーズンも終盤です。

1月に開花株を購入したパーティドレス系品種のピンクブロッチ。
購入時にすでに1輪の花が咲いていましたが、通常の気温下で栽培したら、2番花の開花が今頃になりました(笑)
花柄の脇にはすでに新しい株の新葉が芽吹き始めています。
f0126932_21102323.jpg


ミヨシのピュアイエロー。
昨年末に苗を購入してきたものですが、先月になってから急に花芽らしきものが育ってきて、初花が咲いてしまいました。
きれいなライムイエローの花色ですが、花型はまだまだ貧弱です。
f0126932_21131486.jpg


同じく今シーズンに苗を購入したブラックパールも初花が咲いています。
今年は非常に小輪の花が咲いていますが、来年以降どんな感じになるのかが楽しみです。
f0126932_21152043.jpg


こちらも、昨年末に苗を購入してきたアシュードローズリップホワイトですが、初花が咲きました。
整ったカップ咲きで、くっきりとした赤紫色のピコティが入っています。
f0126932_21165086.jpg


というわけで、今シーズンの花は全ての株が咲きそろいました。
もうしばらく花を楽しんだところで、花柄を処理してヤマアジサイと入れ替えで植木棚を移動します。
しかしながら、今年は新たに苗を一杯購入してしてしまい、元の植木棚に置ききれないことが明らかなので、いったいどこへ置いたら良いのか思案中です・・・
by naka1md30 | 2014-03-17 21:22 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< ヘレボ日記 (3月18日) 一周年 >>