寒中房総林道ツーリング 復路編 (WR250F)

先週の房総林道ツーリングの続きです。
立春になってしまう前に急いで載せておかなくては(笑)

伊予ヶ岳に登った後は、林道伊予ヶ岳線を下って麓の平久里集落へ。
せっかくなので、平群天神社へお参りしておきました。
f0126932_2013431.jpg


天神様といったら梅の花!境内では紅梅の開花が始まっていました。
f0126932_2022014.jpg


平久里から望む伊予ヶ岳の雄姿。
今回、山頂まで行って初めて、伊予ヶ岳には北峰と南峰があること、麓から見えるこの尖ったピークが南峰であることを知った次第です。
今度また、天気の良い時に山頂まで登ってみよう!
f0126932_203540.jpg


鴨川のみんなみの里で昼飯を食べた後、林道大山横尾線経由で帰途につきました。
この時点で14時半を回っていたので、先を急がねば・・・
が、国道410号から林道へ上っていく時、正面に見えるガケのてっぺんに鳥居があるのに気がついてしまって、確かめてみるべく少しだけ寄り道していくことにしました。
かれこれ20年近くこの場所に来ているのに、今まで全く気がつかなかった・・・
林道高山線入り口のコンクリートで固められたガケの縁に道があったので、登ってみました。
急坂の先は石段になっていて、そこから先はWRを降りて徒歩で登ります。
f0126932_2061544.jpg


てっぺんにあったのは愛宕神社。
木造の鳥居は新しいようでしたが石段はかなり古く、おそらくこの場所に旧国道410号や林道が開通するよりもずっと昔からこの場所に鎮座していたのでしょう。
f0126932_201221100.jpg


愛宕神社前からの展望。
加茂川沿いの谷の向こうは嶺岡山の山並み。右奥が航空自衛隊のレーダーがある愛宕山。
手前は林道高山線とその下に国道410号、麓の左奥あたりがみんなみの里や国保病院がある国道410号と長狭街道との十字路になります。
f0126932_20141241.jpg


時間がないので、林道大山横尾線はノンストップで先を急ぎます。
f0126932_20204914.jpg


林道山中線もノンストップで!
曇っていて日は出ていませんでしたが、次第に夕暮れが迫ってきているのがわかります。
f0126932_20213557.jpg


もみじロードでコーヒータイム。この時点で15時半近くなっていたかな。
f0126932_2023952.jpg


ダートを走って再び鹿野山の南麓まで戻ってきました。
f0126932_2024339.jpg


最後は鹿野山九十九谷展望台から望む夕暮れの山並み。
右奥の双耳峰は富山。左奥には、伊予ヶ岳(尖ったピークが2つありますが、右側のピークです。)も見えていました。
f0126932_20244681.jpg


というわけで、今回のツーリングも無事に終了。
ダートの走行距離が少なくなってしまったので、次回のツーリングはダートをがっつりと走りたいと思っている次第です。
by naka1md30 | 2014-02-02 20:28 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 本末転倒 2月最初のデコボコ日記 >>