R1で行く初冬の房総ツーリング (YZF-R1)

日曜日は、息抜きに房総方面へツーリングに行ってきました。
日中の気温が高かったので伊豆・箱根方面も可能だったのですが、天気予報では午後から雨の予報が出ていたので、すぐに帰って来られる房総方面へ行くことにした次第です。

朝は結構冷え込んだので、日が十分高くなってきた7時半に家を出発!
京葉道の渋滞を抜けてたどり着いた館山道の市原SAは、ご覧のとおりの大混雑。
車もバイクも一杯でびっくりしました。ちなみに、バイクは3分の1ぐらいがオフ車だったかな。
f0126932_2143244.jpg


館山道を君津インターで降りて、鹿野山を越え、もみじロードへ。
まだ至る所、日陰の路面が濡れていたので、のんびりと流しながら走ることにしました。
もみじロードの入り口の信号に差し掛かったのは、確か9時半頃だったでしょうか。
ふと気がつくと、前には2台のパトカーと白バイが1台。そのまま成り行きでパトカー2台と白バイ1台の先導付きでもみじロードを走る羽目に・・・ものすごいVIP待遇です(笑)
話によると、どうやらその後、もみじロードを走るライダー向けに交通安全のパンフレットを配ったりしていたみたいです。
f0126932_21461929.jpg


さて、気を取り直して長狭街道から平久里経由で三芳村の道の駅へ。
こちらも予想通りの大混雑でした。
久々にビンゴバーガーでも食うか~と思ったのですが、お店の前に終わりが見えないぐらいの順番待ちの列ができていたので、その場でパス!
どうせまた近いうちに来るだろうから、その時にでも食べれば良かんべ(笑)
f0126932_21542649.jpg


快適ツーリングルートの安房グリーンラインを白浜のトンネルまで走ってUターン。
またまた房総まで走りに行きながら、海を見ずに山の中だけを走って帰ってきました。
f0126932_21593514.jpg


安房グリーンラインは開通してから日も浅いので路面状態が良く、信号は1箇所のみ、合流する脇道も少ないので、気持ち良く走りたい時にはオススメのルートです。
ただ、たまにブラインドコーナーでセンターラインを割ってきたりする馬鹿野郎がいたりするので、その点だけは注意が必要です。
f0126932_2212376.jpg


復路は再びもみじロードへ。
沿道の紅葉はまだ少し早くて、たぶん来週以降が見頃と思われますが、一部のもみじはご覧のとおり見頃を迎えていました。
紅葉が遅い房総でも、先週の冷え込みで一気に紅葉が進んでいます。
f0126932_2254323.jpg


もみじロードを走った後は、最後に鹿野山を走ってから、館山道で帰ってきました。
走行距離は約280kmとかなり少な目でしたが、半日軽く走って帰ってくるのにはちょうど良い感じです。
f0126932_228173.jpg


最後に休憩した鹿野山の九十九谷展望台から望む南西方向の展望。
ちなみに、右奥の双耳峰は南総里見八犬伝の舞台である富山です。
f0126932_229329.jpg

by naka1md30 | 2013-11-18 22:18 | 旅とツーリング | Comments(3)
Commented by fuku at 2013-11-19 02:28 x
こんばんは!
日曜は房総を走ってたんですね。いやぁ絶好のツーリング日和でしたね。気持ち良さそうな写真ですね。
やっぱり千葉も捨てたモンじゃないですよね。もみじロードは紅葉が本格化したら混みそうですね。ナイスな時期だったかも。
コメント戴いて返信で書いたのですが、富山からの帰りルートはこんな感じです。http://goo.gl/maps/KPAEZ
面白い道ですがYZFじゃきつぃかも。今度一緒に走りましょう!
Commented by naka1md30 at 2013-11-19 21:02
こんばんは。
県道88号のうち、伊予ヶ岳の麓の平久里から長狭街道の平塚交差点までは
自分も走りましたが、鴨川市と南房総市の境の峠辺りはR1だと全然、
楽しくなかったです(笑)
寒さが本格的になる前に一緒にツーリングでも行きましょう!
Commented by fuku at 2013-11-20 01:35 x
了解で~す。二十歳のZZR400でつぃてきま~す(^_^)
<< 新しい青いバイク また増やしてしまった・・・ >>