R1で行く箱根・伊豆ツーリング 第十弾 (YZF-R1)

まだまだ酷暑の日々は続いていますが、一時の殺人的な状況と比べると、少しはマシになってきた感じがします。
日中の気温を考えるとまだまだR1に乗るのを躊躇してしまうのですが、ツーリングに行きたい気持ちの方が数倍勝っていたので、ほぼ一月ぶりにツーリングに行くことにしました。

お盆休み中の東名道の下り線は特に混雑もなく、いつもどおりの時間で小田原へ。
麓の気温は28度ぐらい。お山の上には雲がかかっています。
太平洋高気圧に覆われた夏の朝は、平地では晴れていても、箱根の山の稜線には雲がかかっていることが多いのです。
f0126932_21221177.jpg


箱根の大観山から伊豆スカイラインの玄岳にかけてはガスっていましたが、路面は乾いていて、涼しくて快適でした。
バイクの台数は少なめ。一方、車の方はいつもの週末よりも多い感じでした。
f0126932_2143546.jpg


早く秋になってほしいと思うが、寒いのも勘弁。
暦の上ではすでに秋だし、気持ち良く走れるのもあと2月ぐらいか・・・
f0126932_21474333.jpg


亀石のパーキングはこんな感じ。
f0126932_21502015.jpg


だんだんと晴れて暑くなってきたので、チャチャっと走って撤収開始です(笑)
f0126932_2152953.jpg


大観山まで戻ってきて一休み。
今回のツーリングで2回目のα13ですが、山道を気持ち良く走ると消しゴムのように削れてなくなっていきます(笑)
うーん、シーズンが終わる前にまたタイヤ交換か?
f0126932_21532764.jpg


さて、東名道が混まないうちに帰るべ~
ちなみに、帰りの小田厚道路で覆面や白バイを一台も見かけなかったのですが、こんなことは初めてです・・・
f0126932_21593273.jpg

by naka1md30 | 2013-08-17 22:08 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 夏の終わりに 暑いので撤収! >>