石鎚の光 (ヤマアジサイ)

愛媛県石鎚山系産のヤマアジサイ。
装飾花は細弁の八重咲きで、両性花は脱落します。
花色は薄紫色で咲くことが多いですが、薄青色から桃色まで変化します。
(2014.5.26)
f0126932_1855914.jpg


薄紫色に咲いた状態。
石鎚の光は、やはり薄桃色に咲いた時が一番この花らしい姿になります。
(2013.5.25)
f0126932_22493286.jpg


咲き始め。
(2014.5.17)
f0126932_18592611.jpg


早い段階から両性花の脱落が始まります。
(2013.5.19)
f0126932_2250629.jpg


(2014.5.22)
f0126932_1903614.jpg


(2014.5.25)
f0126932_191622.jpg


(2014.5.28)
f0126932_1913990.jpg


非常に濃い桃色に咲いた株。
ちなみに、同じ愛媛県産の八重咲き種に伊予の光がありますが、伊予の光の方は葉に丸みがあり、また、石鎚の光と比べて花が小さいことで区別することができます。
(2013.5.28)
f0126932_2251289.jpg


【2014.7.20 写真の追加&文章の一部を修正しました】




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-07-20 19:03 | アジサイ写真集 | Comments(4)
Commented by ゆみり at 2013-08-11 16:05 x
このピンク色、見事ですね!
細弁八重のヤマアジサイ、結構好きです♪
Commented by naka1md30 at 2013-08-12 01:42
こんばんは!
たしかに見事なピンク色なのですが、問題は
意図せずにこの色に咲いてしまったことなのです。
本当は一枚目の株を桃色で咲かせようと思って
いたのに紫色に咲き、放っておいた三枚目の株が
一番桃色に咲きました…
というわけで、来年も同じように咲かせられるか
どうかはわかりません(笑)
難しいですね。
Commented by ゆみり at 2013-08-13 13:27 x
思う色を出すのは、本当に難しいですねー。
私は、最近色については半分ぐらい諦めています(笑)
Commented by naka1md30 at 2013-08-13 23:39
毎年同じ色で咲く品種は別として、土の酸性度で色が変わる品種は、本当に難しいです。
ある程度は調整がきくのですが、微妙な調整がきくはずもなく、毎年違った色で咲いて
しまいます(笑)
<< 雪てまり(テマリエゾ・ユキアジ... 横浪の月 (ヤマアジサイ) >>