九重の渦巻 (ヤマアジサイ)

大分県産の一重ガク咲きのヤマアジサイ。
花色は、装飾花、両性花とも薄青色です。
何と言ってもこの品種の特徴は、装飾花のガク片が完全に平開せずに、半開きのような状態で咲く点です。
また、ガク片が重なっているのとも相まって、スクリューの羽根のような姿から、渦巻という名前が付けられたのだと思います。
(2013.6.9)
f0126932_21433335.jpg


(2014.6.8)
f0126932_21324813.jpg


この九重の渦巻には、花の咲き方以外にも大きな特徴があります。
春の芽出し期から開花期にかけては普通の葉の状態ですが、夏から晩秋の落葉までにかけて黄色い斑が入るのです。
(2014.8.9)
f0126932_21333030.jpg


(2013.5.30)
f0126932_2147692.jpg


蕾の状態。
(2013.5.19)
f0126932_21451218.jpg


咲き始め。
(2013.5.25)
f0126932_21455417.jpg


(2014.5.28)
f0126932_21384326.jpg


(2013.5.30)
f0126932_21463186.jpg


(2013.6.4)
f0126932_21473849.jpg


【2014.9.24 写真の追加&文章の一部を修正】



* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-09-24 21:39 | アジサイ写真集 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-09-25 21:13 x
一時的に斑が入るって面白くて、不思議ですね~。
光の強さとか、温度とか、何かあるのかなぁ?アジサイに聞いてみたい(笑)
Commented by naka1md30 at 2014-09-26 00:08
何で花の後にしか斑が入らないのか、良くわかりません・・・
ただ、毎年7月以降になると必ず斑が入ってきます。
本当にアジサイの世界は深いです・・・深すぎて泥沼です(笑)
<< R1で行く箱根・伊豆ツーリング... 白斑入りガクアジサイ (ガクア... >>