伊予小町 (ヤマアジサイ)

高知県仁淀川流域産の一重ガク咲きのヤマアジサイ。
茎や葉に細かくて白い毛が生えており、茎が赤紫色をしている小町系ヤマアジサイの代表品種。
名前には「伊予」とありますが、愛媛県産の品種ではなく、他の小町系品種(仁淀小町、仁淀桃姫、日高新錦山)と同様、仁淀川流域産の品種です。
花は薄赤紫色の一重ガク咲き。
(2013.6.11)
f0126932_20492827.jpg


茎や葉が赤紫色をしており、また、うっすらとビロード状の細かい毛が生えているので、独特の雰囲気を持っています。
(2013.6.6)
f0126932_2050466.jpg


咲き始め。
(2013.6.1)
f0126932_20523285.jpg


両性花が咲き始める頃からガク片に赤紫色の斑点が浮かび上がってきます。
(2013.6.6)
f0126932_210926.jpg


花の終盤。
ガク片には赤紫色の斑点が出ています。
(2013.6.17)
f0126932_2054893.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2013-06-22 20:59 | アジサイ写真集 | Comments(0)
<< 久々のツーリング 山陰の光 (ヤマアジサイ) >>