芹生時雨 (ヤマアジサイ)

京都府産の一重ガク咲きのヤマアジサイ。
装飾花は薄青色でナデシコ弁。両性花は青色です。
また、葉に白い散斑が入るのが特徴です。
(2014.6.8)
f0126932_2055111.jpg


芹生時雨の白い散斑は、春から秋まで消えることなく入りますが、花後の時期には特に明瞭になります。
(2013.6.21)
f0126932_0103165.jpg


咲き始め。
(2014.6.5)
f0126932_2075631.jpg


花の終盤。
(2014.6.17)
f0126932_2082692.jpg


【2014.10.12 写真の追加&文章の一部を修正しました】




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2014-10-12 20:08 | アジサイ写真集 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2014-10-12 22:23 x
京都産もあるんですね~。
そして、綺麗な斑入り葉ですね!

以前、京都の丹後半島に出掛けた際、アジサイの綺麗な場所があるような情報を見聞きしたことがあります。
その時は、アジサイの季節ではなかったので行きませんでしたが、
またいい季節に、機会があれば行ってみようと思います。
京都産のヤマアジサイがあるかどうかは分かりませんが・・・(汗)
Commented by naka1md30 at 2014-10-12 23:37
こんばんは!
出回っている京都産のヤマアジサイはあまり多くありませんが、京都からは深山八重紫や
深山黒姫などの銘花が出ているのですよね。
丹後産のヤマアジサイもほとんど出回っていませんが、いくつかきれいな品種があると
自分も聞いたことがあります。
機会があれば、自分の目で自生地で咲いているところを見てみたいですね~
<< R1で行く秋の房総ツーリング ... 嵐の前の散歩 >>