紅 (クレナイヤマアジサイ) 

ヤマアジサイの赤花種といったら欠かすことができないほどの代表品種。
長野県伊那谷の小川路峠産で、一重ガク咲きです。
「クレナイ」の名前の通り、花の終盤にガク片が真っ赤に染まります。
(2013.6.20)
f0126932_23142928.jpg


(2013.6.11)
f0126932_2313124.jpg


蕾の状態。
(2013.5.16)
f0126932_2039369.jpg


咲き始めは、他の東日本産のヤマアジサイと同様に普通の白花です。
(2013.5.26)
f0126932_20401979.jpg


両性花が咲き始める頃、装飾花のガク片がうっすらと赤くなってきます。
両性花もガクが赤色になりますが、花は白色。
(2013.5.30)
f0126932_218413.jpg


(2013.6.1)
f0126932_20424727.jpg


装飾花の色は一日経つごとに赤みを増して行きます。
(2013.6.2)
f0126932_20433192.jpg


(2013.6.4)
f0126932_20443215.jpg


(2013.6.4)
f0126932_20451868.jpg


(2013.6.8)
f0126932_20455082.jpg


(2013.6.8)
f0126932_20335054.jpg


赤花のヤマアジサイには2種類あって、一つが元々のガク片の色素で赤いもの、もう一つがガク片の老化?によって赤くなるものです。
前者の場合には、土の酸性度次第で紫色にも青色にも変化してしまうのですが、後者の場合は土の酸性度にかかわらず赤色に咲きます。
このクレナイは後者の品種であり、同様な品種には紅額や紅てまりなどが挙げられます。
また、この赤色をきれいに出すためには、咲き初めから十分に直射日光に当てる必要があって、日陰で咲かせた場合には赤色の発色がいまいちになってしまいます。
(2013.6.9)
f0126932_23135679.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2013-06-20 20:57 | アジサイ写真集 | Comments(0)
<< 山陰の光 (ヤマアジサイ) 剣の舞 (ヤマアジサイ) >>