鳴子紫 (ヤマアジサイ)

大分県九重連山産の八重咲きヤマアジサイ。
真ん中に両性花の残るガク咲きで、花色は紫色です。
(2013.6.1)
f0126932_13152881.jpg


(2013.5.28)
f0126932_21215563.jpg


鳴子紫は、非常に花着きが良い品種で、冬場に頂芽を枯らしてしまった場合でも脇芽に花が着きます。
(2013.5.28)
f0126932_21235122.jpg


咲き始め。装飾花が大きくなるにつれて、次第に色がついてきます。
(2013.5.19)
f0126932_21263993.jpg

(2013.5.19)
f0126932_21265418.jpg


花色は、青紫色から赤紫色まで変化があり、土の酸性度で花色が変わりやすい品種です。
(2013.5.25)
f0126932_21283898.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2013-06-01 21:30 | アジサイ写真集 | Comments(0)
<< 瀬戸の涼風 (ヤマアジサイ) トカラの空 (交雑種) >>