R1で行く箱根・伊豆ツーリング 第三弾 (YZF-R1)

何もGW真っ只中にわざわざツーリングに行かなくても良い気がしますが、文句なしの晴天との天気予報を見たら、家でのんびりしているわけにはいきません。
またまた朝4時に家を出て首都高~東名~小田厚を抜けて箱根へ!

ターンパイクはそこそこ台数が走っていました。
大観山での休憩も早々に、いつもの伊豆スカイラインへ向かいます。
f0126932_20663.jpg


湯河原峠へ向かう途中の風景。
箱根外輪山の稜線沿いも桜の花が終わり、新緑の季節になりました。
f0126932_20113626.jpg


伊豆スカイラインは亀石峠でUターン!
朝のうちは走行台数が少ないので、気持ち良く走れます。
f0126932_20142167.jpg


西丹那の展望台にて。
9時を過ぎると段々交通量が増えてきました・・・
ところでR1の面構え、正面から見ると寄り目っぽくて意外とかわいく見えたりする。
気のせい?(笑)
f0126932_20152122.jpg


玄岳の展望台にて。
滝知山の鉄塔群とその向こうに箱根連山。
思いの外視程が悪く、富士山や相模湾方面の展望は良くありませんでした。
f0126932_20165550.jpg


滝知山展望台(下り側)にて。
一見すると駐車場がガラガラに見えますが、この右側には家族連れの車がいっぱいでした。
他の車を入れないように写真を撮ったら、鉄塔を撮っただけのつまらない写真になってしまった・・・
f0126932_20191329.jpg


最後は大観山のラウンジにてコーヒーを飲んでから撤収!
って、行動パターンが完全に固定化してきたな~(笑)
f0126932_20195469.jpg


今回も約380km走って、お昼過ぎには帰宅しました。
ところで、とあるパーキングに入った時に、いきなり2人組のバイク乗りに「小さいな!」と言われました。
まあ、どう考えてもR1が小さいわけはないので、当然、小さいと言われたのは自分になります。
確かに自分がチビであるとの自覚はあるけれど、失礼な。大きなお世話だっつーの(笑)
f0126932_20231579.jpg



おまけ。
大観山のラウンジに飾られていた箱根ターンパイク開通当時(1965年)の空撮写真です。
すでに東海道新幹線(左上を斜めに横切る線)は開通していますが、左上の小田原市街にはまだビルが少なく、小田原厚木道路や西湘バイパスは開通していません。
f0126932_20281776.jpg

by naka1md30 | 2013-05-06 20:38 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 奥多摩コアジサイ 春の南いわき・八溝山林道ツーリ... >>