春の南いわき・八溝山林道ツーリング 後編 (WR250F)

さて、ツーリングも後半戦です。
一旦、板庭入宝沢林道から麓へと下り、久々に八溝真名畑林道経由で八溝山頂へ向かうことにしました。
前回、八溝真名畑林道を走ったのは確か2005年頃だったと思うので、実に8年ぶりの走行になります。
f0126932_20325761.jpg


八溝真名畑林道は約14kmの全線フラットダート。中々貴重な林道です。
昔、XRで自走ツーリングをしていた頃は、この林道を経由して白河まで抜け、さらに甲子林道を越えて南会津へ行ったこともありました。
f0126932_20345429.jpg


標高1,022mの八溝山頂は関東と東北の境にして茨城県の最高峰。
山頂の展望台からは那須野原越しに那須連峰が望めました。
f0126932_20384994.jpg


こちらは東側、いわき方面の展望です。
阿武隈の山並みはのっぺりとしていて特徴的な山がないので、いったいどこを走ってきたのか全くわかりません・・・
ちなみに、手前の神社は八溝嶺神社。
f0126932_20411761.jpg


さらに南側、遥か筑波山を望みます。
筑波山の向こうは千葉の空。画面右奥方向は埼玉、東京の方向になります。
f0126932_20415458.jpg


再び八溝真名畑林道を下って阿武隈の山へと入り、四時川林道~藤ノ木林道~弥太郎林道をトレース。
f0126932_204413100.jpg


天気が良かったので、もう一度仏具山の山頂にも行ってみました。
f0126932_20474576.jpg


青い太平洋と鮫川河口、そして小名浜港(左奥)です。
2年前の東日本大震災では、この海の底が震源の一部になりました・・・
f0126932_20484418.jpg


仏具山林道の出口にある「おやじがんこそば」。
この時点で14時を回っていたので、遅めの昼飯にすることにしました。
f0126932_20502863.jpg


朝からほとんど何も食べていなかったので、もちろん蕎麦は大盛りです(笑)
f0126932_20521150.jpg


今回のWRでの走行距離は約200km。
八溝山まで足を伸ばした分、いつものいわきツーリングより少し走行距離が多めかな。
勿来を15時半頃に撤収して、明るいうちに千葉まで帰ってくることができました。
f0126932_2054483.jpg


※おしまい※
by naka1md30 | 2013-05-05 21:00 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< R1で行く箱根・伊豆ツーリング... 伊豆スカ >>