寒中房総林道ツーリング その1 (WR250F)

今年初の林道ツーリング。
嵐の前の日曜日に房総の林道へ行ってきました。
この時期としては視程が良くなかったけれど、寒中とは思えないほどの暖かな陽気でツーリング日和でした。
f0126932_21444387.jpg


まずは、いつものように鬼泪山林道や鹿野山周辺の農道なんかを走ってから、久しく行っていない竹岡林道へ行ってみることにしました。
途中、ちょっと寄り道!
f0126932_21471079.jpg


しかし、竹岡林道へ行ってみたら、ジムニーの集団がいてラインを塞いでいたので、金谷側へと回って金谷元名林道へ。
まあ、バイクで同じようなことをしている自分がこんなことを言うのも何なのですが、バイクにしろ車にしろ大集団で林道に大挙して行くのはどうかなと思う次第です・・・
少なくとも2,3台程度でひっそりと走る分には黙認されているところも、何台もの車両で繰り返し路面を荒らせば、当然管理者や地元の人からの反感を買い、その帰結として車とバイクが締め出されるのは、これまでも全国各地で数知れずにあったことです。
4輪も2輪も走れる場所は大切にしていかないと、本当に走るところがなくなってしまいます。
f0126932_21484917.jpg


それはさておき、今回は保田まで下って勝山まで海沿いを走り、佐久間ダム方面へと足を伸ばしてみることにしました。
f0126932_21551541.jpg


お目当ては、今が見頃?のはずの水仙!
・・・ですが、例年よりも3週間ほど開花が遅れているそうで、まだ満開には程遠い状況でした。
f0126932_2156467.jpg


佐久間ダムより稜線沿いに上がった大崩(おくずれ)の水仙。
こちらは、日当たりが良いのか、若干咲き進んでいました。
f0126932_2158442.jpg


一般の観光客の人も結構歩いていました。
f0126932_21591863.jpg


さて、いよいよメインの山中林道~大山横尾林道~高山林道~柚ノ木林道の一気走り。
写真は、途中に寄り道したとある新設林道にて。開設早々コンクリ舗装済でガッカリの図(笑)
f0126932_2208100.jpg


腹が空いたので、ほとんど休憩せずに鴨川の街へと急ぎます。
f0126932_2225597.jpg


鴨川に着いたのは14時ごろ。
いつもの池田へ行ってみたところ、久々の大混雑で約1時間待ち。
遅めのお昼を食べて鴨川を出発したのが16時過ぎ、再び山へと入って大山横尾林道の途中で日が暮れて、山中林道のもみじライン側の出口に出る頃にはこのとおり夕闇が迫ってきました。
f0126932_2235750.jpg


当然、トランポへ戻る頃にはすっかり夜に。
まあ、今回は寒くなかったので助かりましたが、今の時期にこんな時間まで走っていたら、凍えて大変なことになるので、次回は 必ず 明るいうちに帰ってくるようにしたいと思う次第であります(笑)
f0126932_2265514.jpg

by naka1md30 | 2013-01-15 22:09 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 久々にご対面! 日が暮れた・・・ >>