初冬の南いわき林道ツーリング 後編 (WR250F)

まだまだ阿武隈山地のツーリングは続きます。
いくつかの名も無い峠を越えて鮫川村から古殿町へ。
f0126932_2155169.jpg

名前のわからないフラットダート。
もう、6年以上前から何度も走っているのに、いまだに名前がわからないのです・・・
f0126932_21571074.jpg

途中の伐採地にて一休み。
時期が時期とはいえ、地元の人にさえ全く会えないというのはなぜなのか?
人間勝手なもので、誰も居ない山の中を走っていると、無性に人に会いたくなってきます。
f0126932_21581974.jpg

古殿町といわき市の境にある大風川渓谷の紅葉。
この辺りの紅葉もモミジが多くて美しいのですが、残念ながら入定林道が崩落したままのため、県道経由でいわき側へ戻るしかありません。
f0126932_2221764.jpg

気を取り直して官沢林道へ。
ここまでいつもより速いペースで12時前に到着!
ちなみにこの後、この日林道で会った最初で最後の走行車(四駆)に会いました。
f0126932_2243388.jpg

さらに、落ち葉の降り積もった硯石林道へと走り繋ぎます。
f0126932_2284442.jpg

最後は折松林道を走って遠野へと下りました。
f0126932_22101816.jpg

あとは勿来まで戻るだけなのですが、時間に余裕があったので、以前から気になっていた入遠野川の西側にある林道西根線へ。
ただこの林道、草ボウボウの荒れ放題でとても走りにくい。入って失敗した!(笑)
まあ、探索モードの時はこんな林道もありですが、この日は気持ち良く走りたい気分だったのです。
f0126932_22132128.jpg

しかもだいぶ走って、あと少しで反対側の出口に、という所で道が崩落していて消滅!
無理にバイクを落とせば通過できないわけでもなかったのですが、わざわざそこまでして抜ける気もなかったので、もと来た草ボウボウの道を戻りました。
f0126932_22169100.jpg

勿来へ戻る途中、旧田人村の中心地の自販機で一休み。
ちなみに、この辺りは昭和の市町村合併でいわき市が誕生する前は石城郡田人村の中心地だったところで、自分が「南いわきツーリング」と言う時は、この旧田人村や旧遠野町、旧勿来市あたりの地域を指しています。
f0126932_22193476.jpg

一山越えて再び四時川沿いに出ると、紅葉がきれいでした。
f0126932_22234779.jpg

お昼はもちろん蕎麦!というわけで、おやじがんこそばへ。
f0126932_22252011.jpg

ちなみに、前日、前々日に引き続いて3日連続の昼蕎麦でした(笑)
f0126932_22261825.jpg

今回は日が暮れる前の14時に撤収!
この日のWRでの走行距離は155km。
f0126932_22273120.jpg

帰りは常磐道を走って18時頃には帰宅できました。
f0126932_22282678.jpg


※おしまい※
by naka1md30 | 2012-11-27 22:30 | 旅とツーリング | Comments(1)
Commented at 2012-11-29 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 今日から師走! 初冬の南いわき林道ツーリング ... >>